がんぶろ

生存記録兼報告ブログ

早速実践!…出来ん

昨日のフルバン練習で久々に顔を合わせた、ラッパ隊の同僚のてっちゃんから、ありがたくも今の状況を打破するための「デイリー・エクササイズ」を教えてもらい、楽譜までいただきまして、今日から気合いを入れて早速実践!…する意気込みでいたのですが、帰宅後にやるつもりが、寒かったのでついつい晩酌などして体内から温まろうと思ったら、次第にやる気が無くなりまして、遂には「夜も遅くなってしもたし、今日は止めとこか」と言う事に。

ちなみに、てっちゃんのお話だと「このエクササイズは、音が出なくてもエエから毎日やらんと効果がないよー」って事でして…うーむ、早速、暗礁に乗り上げてしまいました。

「どうすれば良いのか?日々の基礎練モチベーション」問題っす。むう。

フルバン練習帰阪(117回目)+ちょこっとハードバップ研究会

南森町にていつもの時間に起床。

で、チェックアウト時間は10時で練習スタジオが使えるのは12時からなので、その間の「空き時間」は、今回は大阪は日本橋の電気屋街にある中古レコード店へと行く事にしました。

ちゅう事で、ほぼきっちりチェックアウト時間の10時チョイ前に宿を出て、とりあえず堺筋線に乗って「恵美須町駅」にて下車。そしたら10時20分頃に到着してしまい、中古レコード店が開店する11時までまだまだ時間があるので、久々の日本橋でんでんタウン界隈をお散歩して、11時まで時間潰しをば。

f:id:gan_jazz:20180121103631j:plain

懐かしの五階百貨店、いまだに健在でありました。素晴らしい。

f:id:gan_jazz:20180121105534j:plain

オタロードも健在でしたなあ。

…などと徘徊していたら11時になったのでいざ、

f:id:gan_jazz:20180121111343j:plain

お目当の中古レコード店、「DISC J.J.」さんへ。いやー久し振り。んで、3Fの中古レコードのフロアへと向かい、ジャズのエサ箱を漁り始めた刹那、手持ちの現金が3千円程度だったのを思い出し、あ、ガッツリ全部のエサ箱漁っても1-2枚しか買われへんやん!(笑)と気付き、むやみやたらに漁るのはやめて、欲しいと思っているヤツを必死で思い出してピンポイント攻撃でエサ箱を漁り、結果2枚のレコードを購入。

で、その後はいつもの練習スタジオへ。

いつもの到着時間の12時30分頃に最寄駅へと到着し、まだ昼飯を食べていなかったので、練習スタジオまでの道すがらにちょっと前に開店したたこ焼きのお店にてたこ焼き6個入りを買い求め、スタジオで食べさせてもらお!と思いながら練習スタジオへと到着してみると…まだ誰も来ていませんでして、練習スタジオの鍵は閉まったまま。

ところが、扉の鍵が入っている簡易シリンダーキー付き郵便ポストの「解錠番号」を知らないので、扉の鍵を開けて練習スタジオに入る事が出来ません(笑)でして、しかたがないので、近所の公園に行って、昼飯のたこ焼きを食す事に。

んで、練習スタジオからちょっと離れた場所にある公園へと向かい、公園内のベンチに陣取って、

f:id:gan_jazz:20180121123300j:plain

買い求めたたこ焼きを食べ始めました。そしたら、その気配を察知して、

f:id:gan_jazz:20180121123602j:plain

少し遠くにいた鳩が、

f:id:gan_jazz:20180121123640j:plain

あっという間にグイグイと近寄って来た(笑)のでした。までも当然、鳩たちには分け与えずに完食。

その後、練習スタジオに戻ったら、他のメンバーが到着していたのですが、自分同様、ポストの鍵の番号を知らなくて(笑)入れず、結局13時過ぎになってようやく鍵の番号を知るメンバーが到着してスタジオ入り。

そして、今回も参加者が少なめで半分程度のメンバーにて、17時まで練習を。

んで、練習終了後は案の定「ぼっち」となりまして、だからと言ってサッサと帰るのもアレなので、ああそれなら2日連続の「ジャムジャム」やなあ…と思い立ち、2日連続で爆音に身を委ねるべく、阪神電車にて神戸方面へ。

その電車内にてふとケータイを取り出してフェイスブックをチェック…とそしたら、画面上にコレが。

f:id:gan_jazz:20180127163635j:plain

なんと、今日三宮の老舗ライブハウス『ソネ』さんにて、ハードバップ研究会のライブがあるじゃあーりませんか。んなら、1st Setだけでもコッチを聴きに行ったらねば!と思いまして、急遽、ハードバップ研究会の「聴講」に行く事に。

ちゅう事で、

f:id:gan_jazz:20180121182719j:plain

f:id:gan_jazz:20180121185957j:plain

f:id:gan_jazz:20180121192623j:plain

何気に初入店の『ソネ』さんにて、毎度お馴染み「ハードバップ研究会」を1セットだけ鑑賞。今回はヴォーカルのロアナ・シーフラさんとの「変則マッチ」でありました。いやあ、相変わらず後輩たちは上手かったですよ。

で、1st Set終了後、20時チョイ過ぎ頃に、後ろ髪を引かれつつ店を出て、帰路へと向かう事に。店の奥の出演者控え室へと戻った後輩たちには、残念ながら挨拶出来ませんでした。

そして21時6分新大阪駅初のこだま号にて名古屋方面へ。

f:id:gan_jazz:20180121210810j:plain

こだま号、しかも後ろから2両目に乗車したので車両内には他の人は誰も居らず、なので、ついにとうとう念願の、ずーっと気になっていた新幹線車両内のコレを気兼ねなく記念撮影する事が出来ました!

f:id:gan_jazz:20180121210320j:plain

はい、パーソルのウォズアニックの宣伝ポスターっす。(笑)インパクトのあるこのポスター、前々からずーっと気になっていたんですわ。で、いつの日か記念撮影してやろうと思ってまして、本日とうとう野望達成(笑)っす。

で、23時チョイ前に無事帰宅して、1泊2日の旅もこれにて終了。

「問答」聴きに前ノリ帰阪

土曜日っす。

んで、朝起きてから、一昨日の

gan-jazz.hatenablog.com

この「問答」の答えをどーしようかと思案した結果、東横インの無料宿泊ポイントがまだ1泊分あるから前ノリで行っちまえ!と言う結論に達しまして、当日に宿を予約して昼から大阪方面へ。

でもって、新幹線と在来線を乗り継いでまず向かった先は、

f:id:gan_jazz:20180120142949j:plain

はい、またしてもココ(笑)でございます。帰阪したらなるべく行くつもりにしています。毎度お馴染み、神戸は元町の爆音ジャズ喫茶「ジャムジャム」さんっす。

f:id:gan_jazz:20180120143605j:plain

でもって本日もしっかり2時間、コーヒー1杯にて粘らせていただき(笑)、爆音に浸らさせてもらいました。

そして17時過ぎに宿へとチェックイン。

f:id:gan_jazz:20180120181739j:plain

余談ですが、前回と同じく南森町東横インにしました、今日も。夜に聴きに行くライブハウス「ロイヤルホース」が近いのと、南森町駅の近くに24時間営業のスーパーマーケットがあって便利だったので。ただ、ココはカードキーじゃなくてフツーの鍵で、外出する際は鍵をフロントに預けるスタイルなので、自分の部屋番号を忘れても大丈夫なように、ドアの裏面に貼ってあるこの案内図をこんな感じで写メしているのです。でもコレをやる事によって結局、部屋番号を記憶してしまう(笑)のですが。

んで、19時からの開演に合わせて宿を出て、徒歩にてロイヤルホースへ。

f:id:gan_jazz:20180120184800j:plain

開演15分前に入店しまして、1名の旨をお伝えいたしましたところ、ドラム前最前列のかぶりつき席に座らせていただきました。ありがたや。

そして19時チョイ過ぎから、『次ナルJAZZ問答』を初鑑賞。

いやあ、さすがでした。東京のナウなジャズ(笑)でした。2トランペット+ヴォイスの3管編成?、ナウでした。

んで、一人目のお目当、松島啓之(tp)さん、実に10数年振りの生鑑賞でしたが、予想以上にカッコ良かったです。めっちゃバップ。いやー、あんなラッパ吹きたいですわー。

そしてもう一人のお目当、類家心平(tp)さん、実は初鑑賞だったのですが、まずびっくりしたのがこのお方、左頬だけ『ガレスピー・パウチ』なんですね。ラッパを吹き始めたら左頬だけプクーって膨らんで、ちょっと驚きました。演奏の方も、ティル・ブレナーばりのサブトーンも駆使して、多彩な演奏スタイルでした。

f:id:gan_jazz:20180120215450j:plain

ライブ終了後に「記念撮影会」みたいな事になりましたので、それに乗じて私も記念撮影させていただきました。

んで、22時過ぎにライブは終了し、帰りも徒歩にて南森町へと戻り、24時間営業のスーパーに寄り道して晩酌用その他の買い物をしてから、23時チョイ前に宿へと戻って本日は終了したのでした。

安かろう悪かろう

もう2ヶ月以上散髪に行っていないので、このところはさすがに頭がモサモサで鬱陶しくなったので、今日は仕事帰りに散髪へ。
んで、いつもの駅前の安価な理髪店に閉店30分前に駆け込んで、まあ、まだ寒い日が続くのでそんなに短くはしたくなかったので、「整う程度で切って下さい。」とオーダー。
でもって、このところはもう顔剃りすらせずにカットのみにしてまして、と言うのも、ちょっと前まではカット+顔剃りでオーダーしていたのですが、いつも眉が気に入らない感じで整えられてしまい(笑)、それがイヤだったので、一度思い切って顔剃りをやめてみたら、別にどうって事なくて、顔の産毛がモサモサで気持ち悪い!(笑)って事も無く、ここ数回はカットのみでして…おっと、顔剃りのクダリでついつい語ってしまいました、話を戻しますと、顔剃りせずにカットして襟足だけ剃って終わりでして、しかも安価な代わりに施術?作業?が雑、でもスピードが速いってのが「売り」の理髪店(笑)ですので、今回も10?15分程度のスピードで散髪完了!
その反面、今日はいつもより仕上げがより一層「雑」(笑)でして、散髪し終わったら、切った髪が鼻先に落ちてむず痒かったのですが、さすがにコレは気が付いてくれて、おしぼりで顔を拭いてくれるだろう…と思いきや、「完全スルー」(笑)されたうえに、最後には髪型をめっちゃテキトーに30秒程で整えられ、やけにペチャンコにされたヘアスタイルにて元気良く「お疲れさまっしたー!」と送り出されたのでした。
で、外に出てから手で鼻先に付いたままの髪の毛を払い落とし、セットされた髪をクシャクシャっとやって、はーっとため息をついて帰路へ。
…まあ、「安かろう悪かろう」で、それを承知で来てはいるのですが、なんかやるせない気分に。でもだからと言って、今後もこの散髪店を利用するんですけどね。私にゃ、このレベルのトコロで充分(笑)ですので。

お悩み中

昨今もっぱらのお悩み。それは…

f:id:gan_jazz:20180117070006j:plain

ウェブをチェックして「聴きに行きたい!」と思ったこのライブ、『次ナルJAZZ問答』なのですが、名古屋ではフルバン練習日当日の21日で、なんとその前日に大阪で演るようでして、そこで、

フルバン練習終了後にとんぼ返りして名古屋で聴くか、前ノリで前泊して大阪で聴くか?

で悩んでいるのです。

前ノリで大阪だと宿泊費がかかるしなあ、当日にとんぼ返りで名古屋だとちょっとせわしないしなあ…と、私もそんな事を「問答」したりなどしておりますです、はい。

 

2ヶ月周期

今日は仕事帰りにレッスンを受けている楽器店へ。

と言いますのも、

gan-jazz.hatenablog.com

前回この日のレッスン時に次回のレッスン日を決めておらず、あれからそろそろ2ヶ月が経過しようとしている今になって、そろそろレッスン受けたいなあ…とか思いまして。

と言うのも、前回いや前々回かな?のレッスン時に教えてもらったものの出来なかった「リップ・バズィング」が、ここ最近になってちょっと出来るようになりまして、その成果を見てもらいたいなあと思ったのと、

gan-jazz.hatenablog.com

先般この日に買い求めてエエ感じだったドット無しバックの6C、コレで思い出させてくれた「マウスピースのリムが平たい方が好み」のその「理由」っちゅか、因果関係みたいな事と、このまま好みの平たいリムのマッピを使ってもエエんかなーと言う事を先生に質問したくなったからなのでした。

んで、楽器店にて予定を調整してもらった結果、月末日曜日の28日にレッスン受講決定。

でまあ、アンブシュアの修正を開始してレッスンを受け始めてからそろそろ3年が経過するのですが、次の予定を決めずに自分からレッスンを受けたくなって行動を起こすのがほぼ「2ヶ月周期」な感じがふといたしまして、このタイトルっす。

ユースキン

数日前からなんかちょっと唇が荒れているみたいでガサガサしていたのですが、そんな時に限っていつも使っているリップクリーム、

 この「チョップセイバー」を使い切りまして、でもこのリップクリームは楽器店に行かないと買えないのですが、楽器店まで行くのが面倒(笑)で、何か他にラッパ吹きに評判が良くてドラッグストアとかで売られてるリップクリームは無いんかいなあ…と思い、

管楽器 リップクリーム おすすめ

でググってみたら、とあるラッパ吹きさんのブログにて、「以外にもコレが良い」と紹介されていたモノがありました、それがコチラ、

【指定医薬部外品】ユースキンA 120g (手荒れ かかと荒れ 保湿クリーム)

【指定医薬部外品】ユースキンA 120g (手荒れ かかと荒れ 保湿クリーム)

 

 コレ。「ユースキン」っす。

個人的にはあまり馴染みはなかったのですが、ドラッグストアでもよく見かける事があるスキンケアクリームですなあ。

んでそのオススメ記事を見た際、さすがに「え?こんなヤツがホンマにエエの?」とは思いましたがまあ、もしアカンかってもスキンクリームとして使えばエエし、いっぺん買って使ってみるかあ…と思いまして、仕事帰りにいつものスーパーの薬品売り場に立ち寄ってみたところ、当然ながら売ってましたので、買い求めて帰宅後、荒れてガサガサした唇に塗布してみました。

…ほう、オススメ記事にあった通り、なんかそこいらで売られているリップクリームよりもスーッと浸透しているような気がしました。でまあ、数日間唇に塗布したらなんと、3日程で唇のガサガサが治ったのです!そこいらのリップクリームより治りが早いかも!

ちゅう事で、これからは先の「チョップセイバー」とこの「ユースキン」の併用で、唇のケアをしていこうかなあとか思ってます。