がんぶろ

生活垂れ流しブログ

後悔先に立たず

お休み。と言う事で毎度の「名所補完の旅」に…と言う気に何故かならずに久々に引きこもり休日モード。どうも暑くなると様々な気力が薄れてしまっているみたい。いかんなあと思いつつも掃除洗濯の後は久々にYou Tubeにどっぷりと浸ってしまいまして、お笑い番組関係を取り憑かれたかのように観漁ってしまいましたよ。
で、ひとしきり引きこもり休日を堪能した後、ようやく夕方近くになってふと休日外出行動開始。ちょいと観てみたかったこの(→)「REC」と言う映画を観に行きました。スペインのゾンビモノ映画。先般観てなかなか面白かった「クローバーフィールド」と同様の、

〜全編がハンディカメラによるポイント・オブ・ビュー撮影で、劇中のカメラマンが撮影した映像としてスクリーンに映し出される。ドキュメンタリータッチの完全なる一人称視点だけに、迫力とリアルさは満点。

ってな触れ込みの映画だったのでちょいと観たくなってしまいました。でまあ本日は特段割引の無いタイミングでしたので、正規料金の1,800円にて鑑賞。平日でもってちょいとマニアックな部類の映画だったからでしょうか、客は私を含めて4人でした。でまあその感想ですが…うーむ、わざわざ1,800円も払って映画館で観る必要は無かったかなあ、って感じです。おそらく後々DVDが発売された時にレンタルで家のTVで観ても充分だったなあと、わざわざ1,800円出して観に行った事を微妙に悔やみました。