がんぶろ

生活垂れ流しブログ

吉野です

お休みです。とは言ってもお目覚めは相変わらずいつも通り。さて今日はさっくりと午前中から積極的にお出掛けしようと思いつつも、朝からのクソ暑さにめげてついついYou Tubeなんぞに気を取られてグダグダと。でもって丁度お昼になった12時頃、「やっぱこれじゃあいかん!」と思い直して、暑さが更に加速する中、例の「関西名所補完の旅」に出掛ける事にいたしました。で今回向かった先は、『吉野』でございます。先般の飛鳥のちょいと先。近鉄特急で1時間15分ですよ。


んで、近鉄吉野駅からは吉野山を登るのです。ロープウェイがあるのですが、それには乗らずに徒歩にて山道を。程なくするとそのロープウェイの到着駅の横に辿り着きました。ロープウェイを使わずに山道を登るのはしんどいかなあと覚悟していたのですが、それほどでもありませんでしたな。で、土産物屋などが並ぶ参道を進んで行くと、




どーん!と、今回のメイン目的であります「金峯山寺」の仁王門が目の前に。うわーかっくいー!って事で、その仁王様をしばしご鑑賞。いやあ、仁王様ってマッチョですよねえ。そしてその仁王門をくぐって進みますと、




これまたどーん!!と本堂の蔵王堂が。いやあ、凄い迫力です。で、参拝の後は拝観料を納めて蔵王堂内を拝観。中で見る事が出来る「木造蔵王権現立像」がめっちゃかっくいーのです。思わず撮影したくなりましたが、撮影禁止との事でしたのでやむなく断念。


そして蔵王堂拝観の後は更に上の方にある吉野の名刹を…と、時刻を考えながら上へと登って行ったのですが、もうどうせなら、吉野山のほぼ頂上にある「吉野水分神社」まで行ってみようかと思いいざ山道を登り始めたのですが…いやあ、これがめっちゃキツかった。山道なので各所に木陰があるとは言っても、夏の直射日光を浴びながらの登山で汗はだらだら、息も絶え絶えでもう、吐きそうになる始末。てな具合になりつつも、最後にゃあ気力だけでその「吉野水分神社」に何とか到着!したところ、



…時既に遅くちょっとの差で閉門しておりました。いやあもう、門前で崩れ落ちそうになりましたよ。でも仕方が無いので、閉まった門前にて暫時休憩して下山開始。当然ですが徒歩ですよ。でまあ、どれ位登ったのかと言いますと、まあこんな感じっす。



…いやあ、下界が一望出来ますよ。そりゃあしんどいはずですわ。そして流石に下山は行きに比べればかなり楽ではあるのですが、既に体力をかなり消耗してしまっているので何だかへろへろ。帰りは絶対ロープウェイに乗ろうと心に誓って迷う事無くロープウェイ乗り場へ。



最終の1つ前だったからでしょうか?完璧な「貸し切り」でございました。乗客は私だけ。微妙に嬉しかった…かな。でもって帰りの電車では案の定爆睡しつつ帰宅いたしました。


と言う事でこれにて『奈良三大名所補完の旅』をめでたく達成でございます。本日の吉野と飛鳥、それと奈良公園地域。実は以前に昨今流行のクイズ番組「ヘキサゴン」の特番にてこの三カ所をタレントさん達が巡っているのを観て以来、この3つの奈良名所を実際に訪れてみたいなあ…と思っていたのですよ。