読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんぶろ

生活垂れ流しブログ

大阪・河内飯盛山(2回目)

山行

お休み。昨日は雨でしたけど本日は快晴。でも面接が終わるまでは山行を封印してお勉強!…と言う「誓い」をしながらも結局いつも午後まで何する事もせず悶々として、結局余計にストレスをためているだけなので、本日は方向転換、「まる1日のがっつり山行」じゃあ無くて、「お昼過ぎには帰宅出来るような近場でお手軽な山行」の後に図書館でお勉強…というスケジュールに。でその近場の山行にチョイスした山は、自宅から電車で30分圏内の河内飯盛山であります。この時(→2008-10-29 - がんぶろ)以来の約1年振り、2度目であります。で今回は前に歩いたコースを逆に行ってみる事に。で、JR野崎駅から野崎観音へ。境内からの登山道に取り付いて河内飯盛山へと向かいます。



前回は気付かなかったけど、山頂付近にFM局の電波塔がありました。在阪FM局御三家(?)揃い踏み。この場所で受信したらさぞかし良く聞こえるのでしょうなあ…などと、科学的根拠など全く無い、しょーもない事を考えつつ記念撮影を。



山頂広場からの眺望。大阪市街方面を望むの図。10月だと言うのにまだまだ夏の終わりみたいな感じでしたよ。そう言えば道中ではまだツクツクボウシが鳴いていました、確か。



そんなまだまだ夏っぽい雰囲気の山中ですけど、ちょっとだけ秋の気配も発見。1本だけモミジが色づいていましたよ…と言いながら後からよく考えてみると、元々葉っぱがこんな色のモミジなのかもしれませんなあ。コレを見かけた時、「おっ、秋の気配発見!」と、思わずシャッターを切ったのですが…うーむ、勇み足だったのかもしれません。


てな感じで帰りは四条畷神社方面に下山。帰りはJR四条畷駅から電車に乗って帰宅本日の山行は終了。家を出てから戻るまでの所要時間は3時間。いやあ、お手軽山行でしたけど、久し振りに木や土や落ち葉などの「低山の匂い」が何だか懐かしくて嬉しかったのですよ。