がんぶろ

生活垂れ流しブログ

まさにこれ

今までの生活にて使っていたラックやチェストを運ぶと引越代が15万円程度!って驚愕の事実を突き付けられて、「それじゃあ捨ててしまって引越代を安く抑えて買い替える方が安くつきますよ!」って事にしたために収納家具類が何も無いから、約1時間の距離をチャリにて出向いてお得意の無印良品とニトリにてあれこれ物色及び購入を。でも新生活シーズン真っ盛りなためか、品薄状態で無印はお届けが1週間後、ニトリに至れば5月1日のお届けに。まあ、特段切迫もしていないのでそのお届け日で了承したのでありました…などと思っていたら後日こんな話題を発見。

【コラム】引っ越し事情が様変わり?! ニトリやIKEAで家具など総買い替えが当たり前、大型引っ越しが減少中
2010年04月11日 14:32 JST
…ニトリやIKEAができたことで、引っ越しのたびに家具を買い替える人が増えています。新生活に必要なものが、一式数万円でそろってしまいますので、古い家具を運ぶより、買い替えを選ぶ人が多いのです。これまでの部屋と今度住む部屋の間取りが違ったりすると、持ってた家具が合わなかったりして不便なこともあります。また、新生活でガラッと部屋の雰囲気を変えたい場合は、一式買うほうが楽です。
http://www.sakurafinancialnews.com/news/9999/20100410_1

…うわ、まさにコレですよ、私。同じような人がいっぱいいるから品薄になっているのですなあ。納得。