読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんぶろ

生活垂れ流しブログ

愛知・小牧山

快晴だった昨日に山行へ行けなかったのが口惜しかったので、昨日に比べるといささか花曇りなれども本日も晴天でしたので近辺の低山にでも…と思いつつも実家近辺の「電車やバスでサクッと行ける近くの低山」事情にまだまだ疎いためにぱっと思い付く山が出て来なくて、あれこれ悩んだ末に出て来たのは子供の頃から馴染みのある近所の「小牧山」でありました。はい、日本史で登場する「小牧・長久手の戦い」で有名(?)な小牧山でございます。まあでも「山」とは言っても標高は85.9メートル。「山」と言うより「丘」程度の山なので「山行」とは言い難いのではありますがまあ、良しといたします。てな事で、サイクリングも兼ねてチャリを小一時間程度漕いで小牧山へ。



こんな感じの場所から登頂開始っす。その先には広くてなだらかな坂道。行き違う人も「山行」な格好などしておらずフツーな格好。登山者マナーでありますところの「すれ違う際の『こんにちわー』の挨拶」なども当然ありません。



それなりに「登山道」っぽい丸太階段を登るとすぐに山頂に到着っす。登頂所要時間は10分程度。んで、山頂には小牧市歴史館(小牧城)が。そしてその周辺の広場には遠足らしき小学生の集団が陣取ってお弁当を。そんな状況の山頂広場に自分が陣取る場所も無く、そそくさと退散っす。




何となく裏手に回ってみたら、一丁前に(笑)三角点がありました。微妙に感動。てな感じで山頂広場をぐるっと1周した後はそそくさと下山。んで、あっという間に下山して、総行程30分未満の本日の山行は無事に終了したのでありました。