がんぶろ

生活垂れ流しブログ

愛知・高根山〜山星山

大型連休の合間の平日。まあ無職は「毎日が大型連休」なので関係ありません(笑)けど、天気も良いので近くの低山にでも…って事で、ガイド本から瀬戸の高根山から山星山へと2つの低山のピークを踏むコースを選択。でもってついでにこのコースの情報をウェブでも調べてみたら、かの超整備された登山道「東海自然歩道」を歩くコースで、起伏も少なくて山行と言うより散歩程度のコースっぽいからもう、ザックも担がずにカメラケースのみと言う「お散歩スタイル」にて出発、起点の定光寺駅へと向かったのでありました。ちなみに家から小一時間程度。まあまあお手軽っす。



定光寺駅から線路の横を流れる庄内川沿いに5分程度トコトコ歩いて東海自然歩道の入口に。名古屋近郊を流れる庄内川下流域を良く知っているだけに、こんなワイルドな上流の風景は何だか変な感じですよ。同じ川じゃ無いみたい。



んで、しっかり整備された東海自然歩道を道標に従いつつ進むとあっという間に最初の目的地、標高253メートルの高根山山頂に到着。でも全然山頂っぽくない雰囲気。東屋の端っこに取り付けてあったこの山頂を示すプレートに気付いてココが高根山のピークなのだと気付いた次第。途中の休憩スポットかと思って危うく通り過ぎるところ(笑)でしたよ。



その後も東海自然歩道をテクテクと。こんな感じの広くて気持ちの良い登山道。おまけにウェブでの情報通り起伏もほとんど無い穏やかなコースでまさに「お散歩気分」でありました。



そんなこんなで気持ち良く歩いていると次なるピーク、山星山の山頂に到着。標高は先程よりちょっと上の327.5メートル。こちらもこの標識が無ければ山頂だと気が付かないような山頂っぽくない山頂でしたなあ。てな感じで特段眺望も無いコースを「森林浴気分」にてテクテク歩いてあっという間な感じで山行終了。で、まだまだ時間があるのでついでに駅名にもなっている古刹の定光寺に寄り道したりなど。



んで、寄り道ついでにたまたまその定光寺駅にて遭遇した「旧国鉄中央線廃線跡『愛岐トンネル群』一般公開」にも立ち寄ってみました。総煉瓦造りのトンネルってのもなかなかお目にかかれないかと思います。偶然とは言え、貴重なモノを観る事が出来てラッキーでしたよ。てな感じで本日の山行と言うか散策も終了したのでありました。