読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんぶろ

生活垂れ流しブログ

えいやーっと

聴衆をつくる―音楽批評の解体文法

聴衆をつくる―音楽批評の解体文法


先日図書館にあったので借りてみたコレをようやく読了…と言うか最後の頁まで読み終えました。「読了」などと言うのはおこがましい程度の理解度でありまして。誠に情けない。きしどん経由で昔から知っている(ウェブ上のみですが)増田氏の著作本を初めて読ませて頂きました。が、この無知でお馬鹿な私にはかなり難しい内容でありました。と言うか、内容はおろか出て来る用語の意味すら知らない事しばし。ってな状況のまま、とりあえずえいやーっと「読んで」みようと思った末、文字通りえいやーっと「読むだけ読んで」みました。…いやあ、増田氏の聡明さを思い知らされましたなあ。でもってこんな文書をすらすらっと書ける学者さんってやっぱ賢いよなあ…などと感心しつつ、あ!そうじゃなくて俺が頭悪いんや…などと反省してみたり。うう、情けなや。