がんぶろ

生活垂れ流しブログ

大吟醸はヤバい(大吟醸 吉田蔵・日本酒)

久し振りに「そこそこエエ日本酒」が飲みたくなったので、毎度お馴染み成城石井さんにて物色を。
そしたら、

手取川 大吟醸 吉田蔵 720ml

手取川 大吟醸 吉田蔵 720ml

この「手取川 大吟醸 吉田蔵」ってのが、720ml瓶で1,365円(税込)と言う、大吟醸の割にはリーズナブルなお値段だったので、これに決定。その晩に早速飲んでみました。…いやあ、使い古された表現ですが、『まるで水のような』ってかまあ、酒なんだから水みたいな訳は無いし、もしそうだったらそんな味も風味も全く無い酒なんて美味くないだろうに…と、無駄口はこの位にして、まあ流石の大吟醸だけあってクセの無いスッキリ清冽なお酒でありまして、「コレひょっとして、喉をゴキュゴキュ鳴らしながら1本丸ごとイッキに飲めちゃうんじゃねえの?」って思う程、スーッと飲めてしまいます。まさに『清冽』って言葉が相応しい、スッキリとしたお酒。って事で案の定、クイクイと飲み進めてしまった結果、一晩で空けてしまう事はありませんでしたけど、3分の2程(笑)飲んでしまいました。いやあ、大吟醸…ヤバいっす。