がんぶろ

生活垂れ流しブログ

値段だけある(赤兎馬・焼酎)

早朝5時33分にiPhone緊急地震速報のアラーム音で叩き起こされ、寝ぼけた頭で画面に出ている「緊急地震速報」の文字を咀嚼して「何?地震来るの?」と思ったら、自部屋の端っこ辺りがほんのちょっとだけピシッと音を立てただけでほとんど揺れずに拍子抜けしていたら、その地震の震源地が、自分もリアル体験した(と言っても大阪でですが)あの阪神淡路大震災とほぼ同じで、しかも最大震度が6弱って事で、あの時の記憶が蘇り、関西の友人の皆様の安否が心配になって朝のニュースにかじりついていたら、あの時と比べると被害もひどくなく、FBやツイッターやLINEにて関西の友人方の「無事」発言を確認してひと安心…と言う、朝からバタバタした本日(前置き長い)も、安定の土曜日出勤っす。

んで、いつもの出勤時間に事務所入りして粛々とお仕事を。んで本日は結局いつもの定時まで終日お仕事して退社。で、明日の日曜日は休みなので、今晩は久々に「休日前のお疲れちゃん酒」として、普段よりちょっと「エエ酒」を飲もうと思い、最近その存在を発見した高級商材スーパー(?)『北野エース』さんに立ち寄って、

 f:id:gan_jazz:20130413204840j:plain

 職場の酒好きさんから「美味いですよ」と情報をいただいていた、この「赤兎馬」と、ついでにアテとして「炙りサーモン」を購入。久し振りに「720ml瓶入りの焼酎」を買いました(笑)よ。

で、早速飲んでみたところ…いやあさすが、美味いですなあ。印象としてはやわらかで上品な芋焼酎って感じ。口当たりが良過ぎて、ロックでもクイクイとイケそう(笑)なので、2杯でやめときました。いやあ、いつも同じ値段を出して買う1.8リットル入りの紙パック焼酎とは、やはり格が違いますなあ。さすが値段だけありますわ。

あ、あと、ついでに買ったこの「炙りサーモン」が予想外に美味でした。鮭のヒレ付近の部位(?)を炙ったヤツが4個程入って350円。

んでそんなエエ酒とエエ鮭(笑)で晩酌しながら久々に聴いたレコードが、写し込んでみた、このドナルド・バードの「Fiego」っす。ちょっとハードバップ全盛期みたいなヤツが聴きたかったんで、コレをチョイスしてみました。