読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんぶろ

生活垂れ流しブログ

最終日は恒例セショーン

紀行

GW8連休も最終日。で、2泊3日で帰阪の旅も最終日。

と言う事で、昨日の雨雲も過ぎ去って快晴の本日は、午後から、昨晩行った「SUB」にて、久々の「ジャズ研OBセショーン&同窓会」って事で、それまでの間は「自由時間」なので、どうしようか…と思いつつ、とりあえず宿をチェックアウトして、まずは「SUB」のある谷9に向かい、コインロッカーに荷物を預けて身軽に。

で、セショーンが始まるまでの間、何をしようか…と思案しつつ、地下から屋外に出たら、快晴の外が気持ち良かったので、付近を散策する事に。

f:id:gan_jazz:20140506114017j:plain

で、久々に大阪居住時代の「生活圏内」でもあった、上町台地界隈を散歩。

f:id:gan_jazz:20140506115405j:plain

玉造まで歩いたら、こんな施設が出来ていました。

で、玉造に到着した辺りでお昼頃になったので、吉野家で牛丼を食した後、もうちょっとブラブラして、セショーンが始まる14時手前に再び谷9へと舞い戻り、「SUB」の店先に。…と、少し早めの10分前に到着したものの、店は閉まっていて、他に人も居らず、「あれ?」と思って、改めて告知の内容を確認してみたら、時間を間違えていて、15時開始って事で、1時間早く時間を間違えていた(笑)事に気付きました。

んで、致し方無く、喫茶店で時間調整をして、15時に再び「SUB」へ。

f:id:gan_jazz:20140506154703j:plain

んで、今度はちゃんと店も空いていて、懐かしい顔ぶれも、もう店に来ていて、久々の「ジャズ研OBセショーン&同窓会」がスタート。で、こちらのジャズ研仲間にも、インダービネンを初披露。セショーンで「初吹き」させていただきました。

んで、セショーンの方は調子が悪くてイマイチだったのですが、久々に集合するジャズ研メンバーと、あれこれ昔話などをしながらセッションするのはやっぱり楽しかったですなあ。

で、店の貸切時間が20時までで、後片付けをして店を出た後は、近くの居酒屋で2次会。で、名古屋行き最終の新幹線に間に合う、21時30分頃まで飲んで散会。

そして最終より1本早い、22時のこだま号に乗り込んで、23時30分過ぎに帰宅して、2泊3日で帰阪の旅、およびGW8連休はラストを迎えたのでした。