がんぶろ

生活垂れ流しブログ

まるでアイアン

土曜日。

で、昨晩は午前3時〜4時頃就寝のおかげで、いつもよりかなり遅く、NHKの朝の連続ドラマが始まった頃、午前8時チョイ過ぎに起床。

でまあ本日は、生憎のお天気で、朝から曇天で寒くて、昼過ぎからは本格的に雨も降り出して、絶好の「巣ごもり日和」となりましたので、自室でのんびりとラッパの練習と言うよりも、また新たに購入したラッパのマウスピースと、以前から所有している同メーカーの型番違いのマウスピースとの「吹き比べ」をば。はい、コレっす。

f:id:gan_jazz:20141220135138j:plain

昨日、昼休憩の時間に、職場からチャリで10分程の場所にある某楽器店に行って、このティルツの「7C」を購入。はい、愛器インダービネン・アルファのリードパイプにピタッとはまる唯一無二(?)のマウスピース、ブルーノ・ティルツさんであります。で、先般より使用中の10.1/2C、これが若干「窮屈」な気がしたので、そのもう1つ上の型番、7Cを買い求めてみたのでした。これで、以前から持っている5Cを含めて、全部で3つの型番をずらりと所有する事に。

いやあ、この状態、まるで「ゴルフのアイアン」的でございます。こんな感じ。 

 はい、ゴルフで飛距離に応じてアイアンの型番を変えて打つみたいに、曲に応じてマウスピースの型番を変えて…みたいな事は、私的にはあまりやりたくはない方なのですが、結構、そんな方もいらっしゃるみたいで、もう、まるでアイアン状態であります。

でまあ、終日ダラダラと取っ替え引っ替えして吹き比べてみましたが…うーむ、まだちょっと迷っています。もうちょっと吹き比べたいかなあ。