がんぶろ

生活垂れ流しブログ

アップルミュージックよいかも

急遽、先々週同様「事務所がある建物とは別の建物の内装工事の立ち会い」のため、土曜日ですがぼっち出勤に。

んで、コレまた先々週同様、待機時間中に「手持ち無沙汰」となり、加えて、ぼっち出勤で「ココロのスキマ」が生じる状況に陥ってしまった結果、ついついiPhoneを手に取ってしまう事が多くなりまして、本日はふと、SNSで、ジャズ関係のどなたかが「アップルミュージック、マジやべえ」的発言をしていたのを思い出し、「最初の3ヶ月間はお試しで無料だし、ちょっと登録して試してみようかなあ…」と思い、画面を立ち上げて、登録のための操作をして、その後に表示される「あなたの好きなジャンルはどれですかー?、この中に好きなアーティストいますかー?」な質問に答えながら、自分の好みを「設定」したら、早速「For You」って部分に、色々なミュージシャンのアルバムが表示されて、その中にレコードでしか持っていなくてiTunesにぶち込んでいないアルバムもあって、早速、仕事帰りの道すがらに、そんなアルバムの1つでありますところのコチラ、 

アット・ザ・ジャズ・コーナー・オブ・ザ・ワールドVol.2

アット・ザ・ジャズ・コーナー・オブ・ザ・ワールドVol.2

 

 リー・モーガン(tp)とハンク・モブレー(ts)がフロントの、ジャズ・メッセンジャーズのライヴ盤を、久し振りに聴いたりなど。いやー、こういった、レコードでしか持っていない作品を聴けてしまうのは、非常にありがたいですなあ、アップルミュージック。コレなら、月額980円払ってもよいかも…などと思ったりしましたよ。