読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんぶろ

生活垂れ流しブログ

SW帰阪の旅1

 シルバーウィーク連休も残り2日。

で、当初の予定では、そのどちらかで姪っ子達を遊びに連れて行く事になっていたのですが、ドタキャン(笑)されて、ヒマになりました。

なので、急遽、帰阪する事に。

で、昨晩、幸運にも宿は取れたので、当日、金券ショップでいつもの「新幹線自由席用往復早得きっぷ」を買い求めて大阪に…と言う算段を。

んで本日、初日の「お目当て」は、SW期間中に「SUB」にて行われているコチラ、

「メザニンジャズウィークVol.2」であります。18時30分開始。

ちゅう事で、昼頃に家を出て、名古屋駅にていつもの金券ショップに立ち寄り、例の切符を買い求めようとしたところ、やはり当日だからか、既に「売り切れ」でした。うーむ。

で、どうしようか…と思案した結果、まだまだ時間に余裕があったので、久し振りに「近鉄電車の急行を乗り継いで大阪まで」コースを選択。株主優待切符1,600円を購入して金券ショップを後に。

f:id:gan_jazz:20150922134317j:plain

で、近鉄名古屋駅から松阪行きの急行に乗り込み、伊勢中川にて上本町行きの急行に乗り換えて大阪入り。途中、伊勢中川駅にて20分の乗り換え待ちもあって、3時間30分程の移動時間となりました。いやー、久し振りだと長かったわー。までも、その時間を利用?して、アップルミュージックで、アレックス・シピアギン(tp)のアルバムを3枚も聴けましたよ。

んで、「SUB」に行く前に宿にチェックインしとこ…と思い、本日のお宿の位置する淀屋橋へ。そしてチェックインした頃には、結構ギリギリな時間になってしまい、部屋に荷物を置いて、急いで谷町九丁目へ。

f:id:gan_jazz:20150922180709j:plain

宿を出たのは18時頃。淀屋橋界隈はエエ感じな「夕暮れ風景」でしたんで、記念撮影をば。…とか余裕をかましつつも、あと30分でライヴスタートの時間。ギリっす。

で、どうにか間に合って、ライヴ開始時間の2〜3分前頃に滑り込みセーフ。無事に最初からライヴを観る事が出来ました。いやー、今回も有能な若手ジャズメンの演奏に触れる事が出来まして、エエ勉強になりました。みんなカッコエエっす。

そして、ライヴ終了後、店主の長谷川氏と他にも2名、大学ジャズ研の後輩でプロのミュージシャンが来ていたので、四方山話に花を咲かせているうちに、終電ギリギリの時間まで居座る事となり、淀屋橋方面への最終電車にて宿へと帰還、0時30分頃に宿へと帰還し、SW帰阪の旅1日目は終了。