読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんぶろ

生活垂れ流しブログ

SW帰阪の旅2

紀行

大阪は淀屋橋にて迎える、SW連休最終日の朝っす。

で、いつものように午前6時過ぎに起床。本日のメインは、夜の19時からスタートの、梅田の老舗ジャズライヴハウス「ニューサントリー5」にて行われる、「エロージャズオーケストラ」さんのワンマン・ライヴ鑑賞。

なので、それまでたっぷり時間があるのですが、もうバッチリと目覚めてしまい、10時のチェックアウトの時間まで宿で過ごすのもアレだなあ…と思い、8時30分過ぎにチェックアウトして、まずはココに向かいました。

f:id:gan_jazz:20150923090525j:plain

はい、梅田のドンキホーテ

と言いますのも、穿いているジーパンのウエストがちょっと大きくて、ずり落ちて来まして、昨日ちょっと耐えられなくなったので、今日、ベルトを買おうと思ったのですが、早朝からベルトを購入出来るトコロってあるのかな?とググってみたら、「24時間営業のドンキでしょ」と言う回答を得たのでした。で、めでたくベルト購入。これで穿いているジーパンがずり落ちる事も無くなり、爽快な気分でJRに乗って1時間、向かった先は…

f:id:gan_jazz:20150923110018j:plain

はい、姫路っす。姫路城を観に行きました。5年間の修理を終えて、今年の3月から再びお披露目となった姫路城を、久し振りに観てみたくなったのでした。ちなみに今回で2度目の訪問。ですが、前回は今からン十年前、大学卒業間際?卒業してすぐ?…まあ、その頃に、ジャズ研同期のひらのさんときしさんと3名でなぜか「播州赤穂1泊2日小旅行」をしまして、その際に立ち寄った記憶が。

と、そんな超なつかしの姫路城再訪問でありましたが、やはり連休中だからか、観光客でごった返しておりまして、天守閣までの待ち時間が、

f:id:gan_jazz:20150923110123j:plain

ご覧の通り、1時間でありまして、そこまで待って城内を観る気力も無かったので、外観だけを観て退散する事に。

f:id:gan_jazz:20150923110217j:plain

別アングルから姫路城。

f:id:gan_jazz:20150923110411j:plain

石垣とか、外回りだけ観て来ました。

f:id:gan_jazz:20150923110829j:plain

姫路城前の広場。以前来た小旅行の際、この広場で3人でフリスビーをした事を、この広場を観た際に思い出しました。何でフリスビーを持って来たのかは、記憶にありません。いやー、あの頃は若かった。(笑)

で、姫路城を後にして、ふと、関西ジャズ界隈で「姫路」と言えば、老舗のジャズライヴの店、『ライラ』だよなあ…と思い、場所をググって調べて、その『ライラ』に向かってみました。

で、関西では名の通った「老舗ジャズライヴハウス」なので、大阪で言えば『ロイヤルホース』とか、名古屋で言えば『ジャズインラヴリー』とか、ビルの1Fにドーンと…的な店構えをイメージをしていたのですが…

f:id:gan_jazz:20150923113625j:plain

f:id:gan_jazz:20150923113716j:plain

古ぼけた雑居ビルの3Fに、その『ライラ』はありました。意外にもこじんまりなお店。訪れたのが午前11時頃だったんで、当然、閉まっていましたけど、まあ、エエ記念っす。

で、これにて「姫路観光」は終了。

そしてこの後は、神戸の元町の、いつものアノ店に行く予定をしていたのですが、その前に、姫路にて「名物」でも食してから…思い、ググったら、姫路駅前に、姫路名物の「あなご丼」のお店があるって事で、ではそこで昼飯をと思い、そのお店に行ってみたら、11時30分頃だったのですが、既に順番待ちの行列が。いやあ、やっぱりググってすぐ出て来るような店は人気があるなあ…と思いつつ、行列に並んでまで食べたい気も無いので、サクッと諦めて、それなら神戸の元町で昼飯食べよ…と思い、一路、山陽姫路駅から電車に乗って、神戸の元町へ。

で、元町で昼飯と言えば、アレ…って事で、今回は、最初からアノ店のアレ1択でランチをば。

f:id:gan_jazz:20150923134143j:plain

はい、「やよい軒神戸元町店」にて『ビーフステーキ定食』っす。今回も「KOBE de BEEF(神戸でビーフ)」をキメてやりました。(笑)

そして腹を満たした後、毎度お馴染み、

f:id:gan_jazz:20150923135810j:plain

f:id:gan_jazz:20150923140346j:plain

「Jam Jam」さんっす。いつもながらの爆音に身を委ねさせていただきました。

が、本日は、1時間30分程で店を出て別の場所へ。いやあ、今日も快晴で結構暑くて、午前中に姫路であちこちをウロウロしたら結構汗をかきまして、身体が汗でベトベトして不快でして、このままの状態で、夜遅くまで居るのもイヤだから、「何処かでひとっ風呂、浴びたいなあ」(笑)と思い、大阪へ戻るまでの場所に「スーパー銭湯」とか無いかなあ…と、ググってみたら、丁度エエ場所に「スーパー銭湯」が存在しまして、そこに行って「ひとっ風呂、浴びる」(笑)事に。

で、

f:id:gan_jazz:20150923162622j:plain

まさか降り立つ事は無いと思っていたココ、阪神電車の「尼崎センタープール前駅」にて下車し、

f:id:gan_jazz:20150923170944j:plain

駅から歩いて5分の場所にあるスーパー銭湯、「蓬川温泉 みずきの湯」にてひとっ風呂、汗を流しました。いやあ、まさかのスーパー銭湯で入浴でございます。(笑)

で、気分もスッキリして大阪へ帰還。

f:id:gan_jazz:20150923161417j:plain

尼崎駅にて乗り換え時に遭遇した、「阪神タイガース球団創設80周年記念」ラッピング車両。阪神だらけ。阪神にも程がある。(笑)いや、スンマセン、いつも神戸に行くときはお世話になってます、阪神電鉄さん。

んで、17時30分頃、大阪は梅田へと舞い戻り、帰りの新幹線の切符を購入したりなどしているうちに、集合時間が近付いたので、「ニューサントリー5」へ。はい、本日はフルバンメンバーのバンマス氏と、そのご子息と共にエロージャズオーケストラさんのワンマンライヴを観る事になったのでした。

f:id:gan_jazz:20150923194305j:plain

で、19時からライヴ開始。今回はジャズ研後輩のラッパ吹き、横尾くんもメンバーに入ってまして、それもお目当ての1つでした。ウチのフルバンと同じく、カウント・ベイシーの楽曲のみを演奏する、「兄貴分」なエローさんの演奏は、いつもながら参考、そして刺激になります。

で、全3セットのステージを鑑賞して、21時50分過ぎにライヴは終了。と同時に、指定席を取った名古屋行き最終新幹線に間に合うにはギリな時間で、メンバーの方々に挨拶する間も無く、ライヴ終了と同時に店を飛び出て大阪駅に。そして新大阪駅に辿り着いてみたら…新幹線の到着が遅れていて、結構余裕でありました。なんやそれ。

で、7分遅れで到着した名古屋行き最終新幹線に乗って帰路へ。そして日付の変わる午前0時頃に帰宅して、SW帰阪の旅およびSW6連休は終了。

…明日からまた「日常」ですなあ。