がんぶろ

生活垂れ流しブログ

「疾走」癖

昨晩より再開した「仕事帰りに1駅1時間ウォーキング」のお供はもちろん、『Apple Music』でありまして、今日は「ブルーノート・レコードのハードバップ』とかいうプレイリストを聴きながら歩いていたら、

アイドル・モーメンツ+2

アイドル・モーメンツ+2

 

 このグラント・グリーン(g)の名盤「Idole Moments」の収録曲、『Jean De Fleur』が。

いやー、この曲、先日の仙台旅行の際、岩手から仙台への帰路、東北自動車道を元コンマスの車に乗って疾走するその車中で、不意にバンマスくんがこのCDをかけまして、その時、不意にこの曲のカッコ良さに「覚醒」しまして。

で、実はこのアルバム、レコードで持っていまして、この曲も聴いている筈なのです。でも、その時までは何も「意識」していなかったのですが、東北自動車道を疾走する車の車窓を流れる風景と、この曲の疾走感がビタッとはまって、めっちゃカッコ良くて、その時以降、「お気に入りの曲」になってしまったのでした。

で、これと同じような経緯で好きになった曲が先にありまして、それは、

 マイルスの、この「Seven Steps To Heaven」に収録の『So Near,So Far』って曲。この曲、過去にもここでネタにしてますけど、(↓)

gan-jazz.hatenablog.com

 冬の国道43号線を「疾走」しながら聴いて以来、「お気に入り」になってしまった曲だったりするのです。

ちゅう事で、どうやら私、ドライブしている時に疾走感のある曲を聴くと、その曲が好きになってしまうと言う、「疾走」癖があるみたいっす。