読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんぶろ

生活垂れ流しブログ

今年もベイシー

音楽

本日はフルバン練習日…なのですが、お休みをいただきました。

と言うのは、うちのフルバンの「御本尊様」(?)でありますところの「カウント・ベイシー・オーケストラ」が本日、「名古屋ブルーノート」に出演するので、それを聴きに行くためなのでした。バンマスより、「ベイシーバンドを聞きに行くのならば、練習休んでよろし」とお許しもいただきましたので。

ちゅう事で、今週末は2日連続のライヴ鑑賞。あー、出費がかさむー。(笑)

で、

f:id:gan_jazz:20151206160847j:plain

はい、行ってまいりました、当日予約で。ちなみに今回で4年連続。すっかり「年に1度の恒例行事」になってきました。

でまあ、今回は日曜日って事もあって、初めて17時スタートの「1st Set」にて鑑賞。でまあ、ベイシー・バンドは相変わらずの人気で、今年もお客さんは多かったですが、昨年同様、ステージを正面から見られるテーブル席に着くことが出来ました。ちょっと遠かったけど。

そして、定時きっかり、17時に演奏スタート。ちなみに今年で80周年だそうです、ベイシー・バンド。

でまあ、いつもながらの「ベイシー・ナンバーてんこ盛り」(まあ、当たり前ではありますが…)なセット・リストに心躍ったステージだったのですが、今回はちょっとだけ「残念」な点が。それは、

A Very Swingin' Basie Christma

A Very Swingin' Basie Christma

 

 どうやら先月にこのクリスマス・アルバムを発売したらしく、今回の日本ツアーは、それの「レコ発ツアー」的な意味合いもあるらしく、そのアルバムから4曲も、「ベタ」なクリスマス・ソングを演奏しやがった(笑)のでした。うーむ、これは、個人的には要らんかったです。

とはいえやっぱり、さすがのベイシー・バンド、それ以外のベイシー・ナンバーは良かったです。自分が同じ曲をやっているから、尚更ですが、エエ刺激になりました。

ラッパ的には、このバンドの不動のリード・トランペット、マイク・ウィリアムスが、相変わらず「炸裂」してたのと、今回初めて見た、クリス・ジョンソンのソロが、今回のハイライトでしたかなあ。