がんぶろ

生活垂れ流しブログ

YEA-----H!

今朝の「通勤のお供のApple Music」は、これをチョイス。

My Funny Valentine

My Funny Valentine

 

 このアルバムの2曲目の『All of You』での、ハービー・ハンコックのピアノがふと聴きたくなって、久々にマイルスの「My Funny Valentine」を。久し振りに聴きましたけど、やっぱエグいですな、この時期のマイルス・バンドは。メンバー全員キレッキレ。ジャズの頂点的パフォーマンスですわ、コレ。

で同時に、3曲目、レコードで言うとB面1曲目(笑)の、『Stella By Starlight』での、「アレ」も久々に聴けて満足したりなど。はい、曲の序盤で観客が感極まったのかどうかは解りませんが、大声+長尺で「YEA-----H!」と叫ぶ「音」であります。

大学時代にこのアルバムを聞いていた際、みんなで「このYEA-----H!って叫んでる人、自分の声がアルバムに入って嬉しいやろなあ。多分、みんなに聴かせて『あ、このYEA-----H!ってヤツ、コレ、俺やねん!』とか言いながら自慢してるで、きっと。」とか言っていたのでした。