がんぶろ

生活垂れ流しブログ

まだまだ迷走中

今日は午前中にいつもの歯科通院。んで、今日でようやく、

gan-jazz.hatenablog.com

 この日からなので、半年以上掛かった左下奥歯の治療が終了し、差し歯が入って奥歯が復活。でも、今年の1月に入って別の場所の差し歯が取れた部分がまだ治療中なので、歯医者通いはもうちょっと続くのでした。ふいー。

そして午後からは、自部屋にてラッパの練習を。

で、先週のフルバン練習時に、メンバーさんからアンブシュアについてのアドバイスをもらい、それがまた、ちょっとした「ヒント」になったので、それを実践しつつ、加えて、前回のレッスン時に先生から「次のレッスンでマウスピースをもうちょっと大きいのに変えてみましょうか」と言う提案があったので、手持ちのマウスピースを取っ替え引っ替えしつつ…なんて事をやっていたら、またまた見事に「アンブシュア及びマウスピースの迷宮」へと迷い込んで「迷走」してしまい、うわーとなった結果、

f:id:gan_jazz:20160206164312j:plain

はい、夕方頃から刹那的に「マウスピース探しの旅」に出掛けてしまいました。いつものレッスンを受けている楽器店は、試奏室の空きが少ないので、いつも確実に試奏室で試奏させてくれる、ドルチェ楽器さんに行きました。

で、今のよりもう少し大きめの、ヤマハの13B4-14B4と、バックの3Cの試奏をお願いしたところ、バックの3Cに関しては、ドルチェ楽器さんが特許を取った、

ってのを施したヤツがあって、「処理されていないのと、3日間EXT処理したのと、2週間EXT処理したのと、3種類あります。」と案内され、なんだか昨今流行りの「熟成肉」的な内容にちょっと訝りつつ(笑)も、どうやら全部試奏させてもらえるみたいなので、それならって事で、計6本のマウスピースを携えて試奏室に。

で、持参した今のマウスピースを併せて、7本のマウスピースを取っ替え引っ替えして試奏した結果、当初、恐らく選ばないと思っていたバックの3Cが、一番しっくりと来て、しかも、「熟成肉」的と訝った、EXT処理を3日間施したバージョンのヤツが一番「鳴り」が良かったので、その「EXT処理3日間のバックの3C」を購入。

…ってな感じで、まだまだ「迷走」してます。あ、このマウスピースで、明日のフルバン練習に臨んでみまひょ。