がんぶろ

生活垂れ流しブログ

紀伊国屋を探して

祝日。建国記念の日

で、特にやることもないけど快晴で外出したい気分なので、今日はいよいよ、長いこと保留にしていた「アレ」を買い求めに行くことにしました。コレっす。

断片的なものの社会学

断片的なものの社会学

 

いやー、「ご学友」の岸さんの、昨年5月に出版されたこの本を、そのうち買わな…と思いつつ、ずっとスルーしてまして、そうこうしていたらなんかこの本が賞を受賞したそうで。それがコレ。

www.kinokuniya.co.jp

 これがなんでもすごい賞だそうで、先のジャズ研OB新年会でご本人に会った際、ジャズ業界に例えたら自分が理解しやすいかと思い、「セロニアス・モンク・コンペティションで1位取った感じか?」と聞いたら、「いや、あれは新人だけが対象の賞だけど、コッチは人文系のすべての本が対象だから、コッチの方がスゴイ。」との事で、まあ、結局そのスゴさはよくわかりませんでした(笑)がまあ、とにかくスゴイ賞を受賞したのでこりゃめでたいって事でした。

そしてつい数日前、岸さんとの他愛ないメッセージのやり取りで、「近々、本買うわー」と宣言したので、いよいよ購入する決意(大袈裟)が。

んで、折角ならば、その賞を主宰する「紀伊国屋書店」にて購入してやろう、なんでも紀伊国屋書店では、その賞のフェアをやっていて、特設コーナがあって、受賞した岸さんの本がドーンと平積みになっていて、さらには岸さんの肉声で「受賞御礼のメッセージ」が、館内放送で流れている…なんて情報も、SNSで仕入れていたので、これはもう、是非とも紀伊国屋書店で購入しよう!と思い、うちの地域にある紀伊国屋書店を調べてみたら…なんと、1店舗だけでした。おまけに都心からはちょっと離れた郊外のショッピングモールの中。ウチからは車で30分程度の場所。ですが、天気も良いので、車を走らせて行ってみました。

f:id:gan_jazz:20160211150849j:plain

はい、県営名古屋空港の隣にあるショッピングモールっす。余談ですが快晴!

f:id:gan_jazz:20160211150253j:plain

そこに入っている「紀伊国屋書店 名古屋空港店」へ。

んで、そりゃもう入口のすぐに「特設コーナー」があって、すぐに見つかって、今流れている館内放送のBGMが途中で切り替わって、岸さんのメッセージが流れるんやろなあ…と思いつつ入店したものの、入口付近にそんなコーナーは設置されておらず、あれ?っと思って、店内を歩き回って探せどもやはり見当たらず、その間、館内放送は切り替わることも無く、ロハス系の音楽が流れ続けるのみで…あーやっぱ、大都市の基幹店舗だけやわなあ、SNSで見たような事をやってるのは…と、断念。

f:id:gan_jazz:20160211145906j:plain

あでも、本はちゃんとありました、人文書コーナーの書棚の一角に。なので、本は無事に購入できましたよ。

f:id:gan_jazz:20160211155717j:plain

で、紀伊国屋書店名古屋空港店を後にして、その後は久々に某シダックスにてラッパの練習を2時間半。いやあ、ここ最近は、今の状態なら、自部屋でもカラオケルームでもやれることは一緒だから、わざわざ金を出さずに自部屋で…と、行かずにいたのですが、やっぱり外に出ると集中出来ますわ。時間のある休日の練習は、家じゃ無くて外に出なアカンなあ…と、痛感しました。

ってな、2016年の建国記念日でありました。