読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんぶろ

生活垂れ流しブログ

フルバン練習帰阪(81回目)

本日はフルバン練習帰阪。

んで本日は、来る2月28日(日)に出演するイベントにて、フリューゲルホルンを吹く事になったので、久々にトランペットとフリューゲルホルンを持って練習に。が、フリューゲルのマウスピースは現在、ちょっと小さめのを1本(ニューヨーククラシックの7FL)だけしか持っていないので、もうちょっと大きめのヤツの方がエエかな…と思い、練習前に、久々に心斎橋の三木楽器に。で、

f:id:gan_jazz:20160221120812j:plain

ヤマハの13F4とバックの3Cを試奏。

f:id:gan_jazz:20160221120818j:plain

いつもの右奥の試奏室で試奏させてもらいました。んでこの部屋には、オーディオに凝っていた高校生の頃に憧れたスピーカー、ヤマハの「NS-1000M」が置いてありまして、いつも「やっぱカッコエエなあ」とか思ってしまいまして、記念撮影。

で、15分程試奏して、結果はどちらも「ビミョー」な感じだったのですが、とりあえず買うとこか…と思い、ヤマハの13F4を購入。

んで、そんな事をしていたので、5分程遅れてスタジオに。で早速、来週の本番に向けての「通し練習」に突入して、フリューゲルホルンを吹く曲の番となり、意気揚々(?)と、買ったばかりのヤマハの13F4を装着して吹いた…ところ、アカン、思うように音が出まへん。で、持ってきたニューヨククラシックの7FLに替えたら、そっちの方がまだマシで…また無駄な買い物しちまいました。

でまあ、今回もやっぱり、実戦モードで吹くと無意識に過去の悪癖が出てしまい、気がつけば、下唇にマウスピースを押し付けた痕がクッキリと残る吹き方をしてしまっていて、特に、ソロを吹く際に、ええ音を出そうと無意識になって吹いているとそうなってしまうみたいで…今回もまた「うーむ」な練習成果でありました。

で、練習終了後、まあまたいつものように中華屋で飲み食いして…と予想していたら、なんとまあ、本日は、自分を除くメンバーの皆様全員が「練習後に所用があるので直帰」との事で、あの、いつもお付き合いしてくださる姐さんまでもが「直帰組」との事で、おそらく初めて、いや、前にもあったかな?、まあよくわかりませんが、練習終了後即解散となりまして、ちゅうても、まだ17時過ぎやし、これでそのまま帰るのも勿体無いしなあ、ジャズクラブのライヴを1セットだけ聴いて帰ろかなあ…とか考えながら、独りでJRの最寄駅に向かい、改札を通った直後、いつものクセで、帰りの新幹線のきっぷで改札を通ってしまったのでした。

はい、ちゅう事は、「もう途中下車できない」って事でありまして(多分)、あちゃー、やってしもた!と思いつつも、まあこれもまたご一興って事で、そのまま帰る事に。

で、混んでるかもなーと思ったら意外にもすんなりと17時台後半の新幹線のぞみ号に乗る事が出来て、しかも自由席ながら座る事も出来て、結果、普段の仕事帰り時間とほぼ同時刻にサクッと帰宅して、本日の「あっさり」なフルバン練習帰阪は終了っす。