読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんぶろ

生活垂れ流しブログ

アップルミュージックにジェイミー

今朝も駅のホームにて「通勤のお供ミュージック」を選択すべく、アップルミュージックの画面をいじっていたら、オススメ作品の中に、見慣れないけどなんか見たことがあるような、不思議なジャケットが。そしたらなんと、それはあの「ジェイミー」でした。マイナスワンの教材のアレ。

Vol. 1, How To Play Jazz & Improvise

Vol. 1, How To Play Jazz & Improvise

  • アーティスト: New Approach to Jazz Improvisation
  • 出版社/メーカー: Jamey Aebersold
  • 発売日: 2000/06/24
  • メディア: ペーパーバック
  • クリック: 3回
  • この商品を含むブログを見る
 

 これこれ、コレっす。で、「わ、ジェイミーもあるんや、アップルミュージック」と驚嘆し、思わず再生ボタンをポチッとしたら、毎度お馴染み且つ久々の「チューニング・ノート」に続いて、カウントの掛け声からのリズム隊のみのマイナスワン演奏…と言った、「懐かしの音」が聴けて、ちょっと喜びつつも、コレを「通勤のお供ミュージック」に選ぶのもアレなので、再生停止。で、その横にあった、フレディ・ハバード(tp)の、

Breaking Point

Breaking Point

 

 「Breaking Point」に鞍替えしたのでした。

いやでも、アップルミュージックのジェイミー、種類もなかなか豊富に取り揃えていましたなあ。わーこれは結構使えるかもと思いつつもまあ、今はマイナスワンアプリの「iRial Pro」があるから、そうでもないか…。