読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんぶろ

生活垂れ流しブログ

エエ事言うわー

雑記

ちょっと前にフェイスブックで観て、これを観た時にこの私ですら思わず「いいね!」を押してしまった映画の予告編です。コチラ。


「ソング・オブ・ラホール」予告編

はい、この「ソング・オブ・ラホール」って映画の予告編です。ざっくり言いますと、パキスタン民族音楽家が「ジャズ界に打って出る」お話の作品で、内容自体も面白そうなのですが、何が良かったのかと言いますと、この作品にはウィントン・マルサリスが出てまして、この予告編にも登場するのですが、そこでエエ事言うてはるんですわ。

で、一番感動したセンテンスがこの部分。

ジャズにおける最強の言葉 いい演奏ができたら”イエイ”だ

 …ま、文字だけで一部分を記してもアレかと思いますんで、動画を観ていただければと思いますが、いやあ、この台詞を観た(聞いた?)時、ジャズファン歴四半世紀超えの私としましては、愛するジャズと言う音楽が誇らしく思えて、ウィントンのこの一言で泣けました(笑)わ。さすがウィントン、カッコエエ、男前!

ちゅう事で、観てみたいので、東海地方でも上映されるように願っときます。