読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんぶろ

生活垂れ流しブログ

VJOがハママツにやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ! その1

休日 音楽

土曜日。いつもの休日。

で、そんな本日もいつものように7時過ぎには目が覚めて、いつものように朝のコーヒーを飲みながらNHKの朝のローカルニュース番組をボケーっと観ていたら、地域のイベント情報のひとつで「浜松では今日と明日、『ハママツ・ジャズ・ウィーク』と言うイベントが催されています!」と紹介があり、へー、今日明日なんやーと思いつつ観ていたのですが、その後ちょっと気になって、「ハママツ・ジャズ・ウィークって、どんな事をやってんのかなあ?」と、ウェブにてググってみたところ、なんと、まさに丁度今、ジャストインタイムで浮気していると言うかハマっていると言うか、まあ、そんな存在の『ヴァンガード・ジャズ・オーケストラ』、略してVJOが、今回の目玉ゲストではあーりませんか!

しかも本日、15時から「VJOビッグバンド公開クリニック」と言う企画があり、聴講料が破格の1,000円!って事で、こりゃもう、完全自由裁量な休日を有効活用するチャーンス!行ってみたい!と思い、まずは当日チケットの販売があるかどうかを、会場のアクトシティ浜松に電話確認してみたところ、なんと、14時から当日券を発売しますとの回答で、こりゃもう絶対に行こう!となり、そそくさと支度を整えて、午前11時に家を出発。

んで、名古屋から浜松へ行く交通手段として、最短なのは新幹線があるのですが、交通費を節約して在来線で行く事に。しかもググって最安で行ける方法、「豊橋往復きっぷ」と言う、JR東海のお得なきっぷで豊橋まで行って、そのきっぷで一旦、改札を出てから、今度は豊橋から浜松までのきっぷを買って浜松へ…と言う、ちょっとややこしくてめんどくさい交通手段なのですけど、それだと往復で3,000円程度なので、その手段で浜松へ行く事に。

ちゅう事で、

f:id:gan_jazz:20161022133237j:plain

豊橋駅を経由して、

f:id:gan_jazz:20161022165037j:plain

浜松に到着。なんだかんだで片道ほぼ3時間。ふいー。

そして、この画像の左手に写る茶色の建物、アクトシティ浜松の大ホールへ。そしたらまだ当日席は残っておりまして、めでたく、

f:id:gan_jazz:20161022205356j:plain

ヴァンガード・ジャズ・オーケストラのメンバー全員が参加する、ビッグバンドの公開クリニックを鑑賞?聴講?してきました。で、前から2番目の席にてしっかりと聴講させていただきました。いやあ、予想以上に参考と刺激になった90分間の企画でありました。VJOのメンバーの演奏も間近でガッツリと観られて、そして色々と勉強になって、思い切って浜松まで行って大成功でした。

で、そのVJOは、今日は「模範演奏」として1曲だけ演奏したのですが、明日、同じ会場で本番の演奏がありまして、VJOを今日1曲聴いたら、明日の本番も聴きたくなったので、クリニック聴講終了後、アクトシティ浜松の案内所で明日のチケットの有無を聞いてみたら、ここでの販売はもう終了し、明日は11時から当日券の販売があるとの回答で、チケットの入手ならず。ならば、主催のヤマハの直営店舗なら、前日でもチケット売っとるんじゃなかろうか…と思い、

f:id:gan_jazz:20161022164156j:plain

浜松駅近くにある、コチラのヤマハミュージックリテイリング浜松へ。が、主催者ヤマハのお膝元の直営店舗ならチケット売ってるやろ…と言う勝手な思いは通じず、ここでももうチケットは返してしまった(?)ので販売していないそうで、あとはやっぱり明日の当日券販売で…との事。で、これにて命運も尽き、何気に初訪問の浜松を後にして帰宅の途へ。

ちゅう事で、こうなったら明日も浜松に行って、当日券をゲットしてVJO鑑賞する事に決めました。ま、最悪、チケットが買えなくても、明日は「ハママツ・ジャズ・ウィーク」最終日の企画で、屋外会場でのジャズライブが各所で催されているみたいですので、VJO鑑賞がダメだったらそちらを代わりに鑑賞して帰ればエエかな…と思いまして。

はい、これにて明日の完全自由裁量な休日の予定も出来ました。(笑)