読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんぶろ

生活垂れ流しブログ

研修出張で帰阪の旅2016 1日目

紀行

今日と明日、1泊2日で研修出張です。毎年1回、会計の知識を増やすべく、外部業者が催す2日間の座学講座に参加して勉強する出張研修です。んで、本年度も昨年度に引き続き大阪会場をチョイスしたのでした。

で、

f:id:gan_jazz:20161027070321j:plain

指定席にも乗れるのですが、いつも慣れ親しんでいる「こだま号自由席」で大阪へ。

f:id:gan_jazz:20161027070322j:plain

こだま号なので、米原駅にも停車します。ちなみに、いつものフルバン練習帰阪と全く同じ時刻のこだま号だったりします。

f:id:gan_jazz:20161025124312j:plain

毎度お馴染みの研修会場。で、1日目は13時から17時までの研修。

f:id:gan_jazz:20161025174636j:plain

んで、研修を終えて、今回は研修会場から徒歩5分程度の場所にある「アパホテル」にて宿泊。初めて泊まったんですけど、窓の向かい側にオフィスビルがあって、ちょうどほぼ同じ高さのフロアが、ブラインドを開けっ放しにしているオフィスでして、中の様子が丸見え。と言う事は、こっちもカーテンを開けておくと、向こうから中の様子が丸見えって事でして、なので、ずっとカーテンを閉める事となり、なんだかちょっと窮屈でしたかなあ。

んで、18時過ぎに外出して、まずは、

f:id:gan_jazz:20161027070325j:plain

宿の近くにあった「丸亀製麺」にて腹ごしらえを。ただいま絶賛宣伝中の「牛すき釜玉うどん」を注文したのですが、期待したほど美味くはありませんでしたなあ。CMだとめっちゃ美味そうに見えたのですが。

んでその後、特に他に行くところも無かったので、

f:id:gan_jazz:20161027070326j:plain

毎度お馴染みの「SUB」へ。

本日は、店主の長谷川朗(ts)、藤川幸恵(p)、萬恭隆(b)のみなさまによるトリオでのライヴでしたが、なんと、お客さんはずっと私ひとり(笑)でありました。いやあ、トリオを独占してのライヴ、爽快(笑)でございました。

そしてライヴ終了後は、明日の研修が10時からなので、店に居座って酒を飲みながら、店主およびバンドメンバーの皆様と午前0時付近まで歓談し、その後は店を閉めて店主と近所の大阪王将にて軽く飲み食いして、タクシーにて宿へと帰還。

んで、宿に戻ったのが午前1時頃で、シャワーを浴びてからTVを点けて、ふとチャンネルを「NHK-BS」にしてみたら、なんと、

f:id:gan_jazz:20161026014446j:plain

画面には見慣れた「ベースを弾く坊主頭」(すんません師匠)が。はい、今年の「東京ジャズ」での、ケニー・バロン・トリオのライヴが放映されていました。

f:id:gan_jazz:20161026014453j:plain

北川師匠がアップに。ひゅーひゅー。

f:id:gan_jazz:20161026014528j:plain

まさか今このタイミングで観られるとは。

で、次の曲のゲストとして、ケニーが呼び込んだのが「グレッチェン・パーラト」でして、お!、

グレッチェン・パーラト

グレッチェン・パーラト

 

 数年前にハマったこのアルバムのグレッチェンかあ、初めて見るわあ!と思っていたら、

f:id:gan_jazz:20161026015221j:plain

…あれ?アルバムのジャケットのイメージより少々お年を召された白人女性が現れたのでした。いやあ、あのアルバムジャケットの人が出てくると思っていたので、ちょっとびっくりしました。

と、不意の北川師匠鑑賞を終えたら午前2時付近となり、さすがにもう寝なアカン!と言う事で、研修初日はこれにて終了。

…いえ、決して遊びにきている訳ではありませんので。研修です、研修。(笑)