読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんぶろ

生活垂れ流しブログ

俺氏、身につまされる

日常

10月最終日。

んで、朝、職場の最寄駅(地下鉄)に到着して、改札を出て出口へと向かうエスカレーターに乗り、地上へと出る階段へと向かう途中、前方の踊り場にちょっとした人だかりが。

はて?何じゃろか?と思いつつ近づいて行くと、その人だかりの中心で、スーツ姿の男性が、額に脂汗を浮かべて、苦しそうな顔をしてうずくまっていました。で、それを数名の方々が助けておられる模様。

そして、その苦しそうにうずくまってる男性が、自分とよく似たぽっちゃり、もとい、でっぷりした容姿で、恐らく心筋梗塞かその類の発作で動けなくなったんだろうなあ…と推測しつつ、同時に、似たような体型の自分もやけに「身につまされる」気分になりまして、朝から「ああ、今日も仕事帰りは1時間ウォーキング帰宅しよ。運動しよ。」とか思ってしまったのでした。