読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんぶろ

生活垂れ流しブログ

かすたどん

雑記

地元のデパートの催事で「九州物産展」をやっていて、そのチラシに「かすたどん」と言う名前のお菓子が載っていて、その「名前」だけで何度かちょっと食べてみたくなったので、仕事帰りにわざわざ最寄駅の1つ先の駅にある地元のデパートまで行って、その「かすたどん」を購入。コレっす。

f:id:gan_jazz:20161101195927j:plain

f:id:gan_jazz:20161101200424j:plain

あーなんか九州方面から帰ってくる人がこの黒い紙袋持ってるわー、これやったんかあ…って程の認識具合でした、かすたどん。8個入り1箱1,026円。そんなに高くも無い印象。仙台の「萩の月」に似たような感じでした。まあまあでしたかなあ。

んで、なんでそんなよく知らない九州のお菓子が気になったのかと言いますと、その「かすたどん」って名前が、私のご贔屓のウルトラ怪獣の名前に似てたから(笑)と言う、なんとも意味不明な理由なのです。で、その「ご贔屓のウルトラ怪獣」ってのが、


ウルトラ怪獣大百科「テレスドン」

はいコチラ、その名も「テレスドン」でございます!ってまあ、同じなのは末尾の『ドン』だけなのですが。なーんかね、子供の時に何故か好きでして、以来ずっとその名前を記憶してまして。

しかしまあ、久し振りにテレスドンの画像を見ましたが…「地味」(笑)ですな。子供の頃から「渋好み」だったのかもしれませぬ。