読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんぶろ

生活垂れ流しブログ

さすがスコセッシ(沈黙 -サイレンス-)

映画

日曜日。

んで今日は特に予定も無い完全自由裁量休日でしたんで、いつもの近所のシネコンで映画鑑賞に。コレを観ました。


映画『沈黙-サイレンス-』アメリカ版予告編

はい、巨匠、マーティン・スコセッシ監督の「沈黙-サイレンス-」です。

当初、上映時間も162分で長いし、キリスト教が題材で難しそうだし、こりゃもう絶対「寝落ち」する(笑)やろ…と思い、別作品を観ようかとも思いましたが、ウェブ界隈での評点が高いのが気になったのでまあ、期間限定の映画鑑賞料金1,200円チケットを使うつもりでしたので、「だめもと」のつもりで観始めたのですが、いやあ、その予想を華麗に裏切って、面白かったっすわ。「寝落ち」なんてどこ吹く風、長尺の上映時間162分間、作品の世界にがっつりとのめり込んでしまいました。

いやあ、出演者の演技が素晴らしかったですわ。特に日本人キャストが予想外に素晴らしくてちょっと驚きにも似た感動を覚えましたかなあ。これも「巨匠」のなせる技なのでしょうか。

ちゅう事で、さすがスコセッシって作品でした。