読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんぶろ

生活垂れ流しブログ

ビフォーアフター

先般買い求めたアーリーエルクハートバックの7C、コレがなかなかエエ感じなので、ちょっと気になっていたシャンクエンドの凹みとかを直してもらおうと思い、仕事帰りにレッスンでお世話になっているいつもの楽器店へ持ち込みに行きました。この楽器店にはリペア部門もありまして、以前インダービネンを凹ました際、キレイに修理していただいた事があるのです。

んで、持ち込む前のシャンクエンド。「ビフォー」ですな。

f:id:gan_jazz:20170515213108j:plain

ご覧の通り凹んでしまっていたのですが、

f:id:gan_jazz:20170517070337j:plain

コレが「アフター」。この通り、ここまで修正して凹みを戻していただきました。ほぼ円形に復帰。ちなみにこれで修理代540円。はい、満足でございます。

f:id:gan_jazz:20170515213234j:plain

ちなみにもう一つ、このリム部分のメッキがハゲてしまっているので、銀メッキの掛け直しもお願いしようかとも思ったのですが、この状態だとメッキを掛け直す際に表面の凸凹を削って綺麗にしないとメッキが出来ないので、本体表面を少し削る事になるみたいで、削ると少し「音」とか「響き方」が多少変わる事があるので、それでも良ければ…とのお話でしたので、今の状態がエエ感じだし、リムのメッキはげ部分はまあ、それほど気にならないので、メッキの掛け直しはしない事にしました。