がんぶろ

生活垂れ流しブログ

俺の名は。

本日、上司よりこんな「報告」を受けました。

えー、今の職場には「創業者」なるお方がおられまして、まあ、会長的立場のお方なのですが、下っ端の私はそのお方とはほとんど話をしないものの、たまに使いっ走りでそのお方のところへと馳せ参じる事がありまして、今の職場でももう5年選手だし、さすがに顔と名前くらいは覚えていてくれているだろう…と思っていたのですが、本日、その「創業者」と打ち合わせをして事務所へと戻って来た上司から、

おい、「創業者」が君の名前を覚えていなくて、

太った男

って呼んでいたぞ。(笑)

がーん。まあ名前を覚えられていないのは別に良いのですが、何もそんなウィークポイントを突くような呼称をしなくてもなあ。やっぱり俺の一番の「特徴」って、ソレなのかなあ。でもなあ、「太った男」って。「キツネ目の男」や「ラ・マンチャの男」やないんやから。

と、その場では軽く受け流しつつも、心にグサリと突き刺さるようなショックを覚えたのでありました。

…で、本日の仕事帰りもしっかりとウォーキングしたのは言うまでもありません。