がんぶろ

生活垂れ流しブログ

まるで地殻変動

昨年末に「施工」(大袈裟)した、

gan-jazz.hatenablog.com

 この床面に敷き詰めたコルクマット、数日前にコレの一部が突如として「隆起」しました。ジョイント部分がまるで山脈のように隆起しまして、原因はよくわかりませんが、昨今の高温多湿でコルクマットが膨張したのでしょうか?それで納まりがつかなくなってジョイント部分が浮き上がったのかなあとか思ったり。

おまけにその場所が部屋の真ん中で普段よく居る場所でして、やはりその場所が隆起していると気になって仕方がないので、致し方なく隆起した部分のコルクマットをひっぺ返すことに。そしたら床材そのものも湿度のせいなのかわかりませんが反り返って剥がれかけていて、そんな状態の床もイヤなのでどうしようかなあ…と思案していたらふと、夏場に敷いていた「い草マット」の存在を思い出しまして、それを敷いてみようと押入れから取り出してみたら、半分に畳んだ状態がなんかそのひっぺ返したコルクマット部分の大きさと酷似していまして、お、これは!と思い、半分に畳んだ状態で敷いてみたら…

f:id:gan_jazz:20170705071728j:plain

なんとまあ、奇跡的にもぴったりと納まりました。なので、ちょっと見苦しいけど、しばらくコレで過ごしますわ。

…前々からボンヤリとは考えている事なのですが、そろそろ自部屋の床のリフォーム、考えんといけないかもです。幾らかかるんかなあ、費用。