がんぶろ

生存記録兼報告ブログ

3時間2分の「回収」劇(アベンジャーズ/エンドゲーム)

10連休も残り4日。

んで、当初の予定としては今日から2泊3日で大阪入りして、3日と4日に開催される「高槻ジャズストリート」の本日初日は鑑賞三昧、翌日2日は出演…のつもりでしたが、10連休前半の「2泊3日ゴルフ合宿」にて予定以上に散財(笑)してしまい、ちょっと後半は「節約」モードで行かなヤバいかも…と危惧しまして、帰阪の旅を1泊2日へと緊縮する事に。

で、出掛けない事にした本日は、いつもの近所のシネコンで映画観賞。コレを観ました。


「アベンジャーズ/エンドゲーム」逆転へ―。

コチラの話題作、「アベンジャーズ/エンドゲーム」です。

いやあ、

gan-jazz.hatenablog.com

前作が衝撃的だったので、「その続き」を描く本作はどんな内容になっているのだろう?…と、期待に胸膨らませて鑑賞に臨んだのでした。

いやあ、長かった(笑)ですな。上映時間が182分!3時間2分!久々に長尺の映画作品を鑑賞しましたわ。

だからって訳でも無いんですけど、前半部分でちょっと睡魔に襲われました。寝落ちしました。恐らく、1度も観ていなくて馴染みの薄い「アントマン」が出て来た辺りで眠くなってしまったみたいっす。ああ、やっぱり「アベンジャーズ」は登場人物がいっぱいで、たまに誰なのか分からなくなる事があります。

までも睡魔を振り払って復帰して、無事にラストまで鑑賞した…のですがまあ、当初の期待を満足させる程では無かったですかなあ。3時間の長尺を掛けて前作の衝撃で傷付いた箇所を「回収」して、大団円へ…って印象でした。

個人的には前作の流れを引き継いで、「衝撃的」なエンドゲームにしてくれた方が面白かったかなあ…とか思ったり。