がんぶろ

生存記録兼報告ブログ

猪木ボンバイエ

土曜日…だけど、数日前から不意に発症した腰痛のせいで動き回る気力が失せて、自宅警備員休日。ちゅうても、ギックリ腰でもなくて動けるんだけど、動くとなーんか痛い、そんなしょっぱい腰痛であります。

そんな本日のハイライトと言うか、衝撃的なニュースだったのが、

news.biglobe.ne.jp

このアントニオ猪木さんの訃報。いやあ、

gan-jazz.hatenablog.com

この頃から心配ではあったんですよねえ。なんと言ってもこの衝撃的な風貌の変化、激痩せしたお姿に驚いたのが…約半年前かあ。

やっぱり『アントニオ猪木』と言えば、ワシらの世代のヒーローで、中坊の頃とかプロレスに熱狂してて、新日(=新日本プロレス)の地方興行まで観戦に行ったし。愛知県体育館とか。で、生の猪木さんを見て感動してたし。

んでも、プロレス熱狂期は中坊の頃がピークで、以降は醒めていったけど、なんやかんやで格闘技は好きで、社会人になってからも「PRIDE」とか、わざわざさいたまスーパーアリーナまで観戦に行ったし。(笑)

そして、私にとっての『アントニオ猪木』と言えば、なんと言っても、

www.youtube.com

コレですわ。「道」。引退記念試合後のスピーチで披露した詩。なーんかこの詩が好き?でして、

gan-jazz.hatenablog.com

よくネタにしてました。

思えば、この詩に惹かれるのは、自分の苦手な事を諭してくれているような気がするのです。特に最後の「迷わす行けよ 行けば分かるさ」の一節にはパワーをもらっているかなあと。

そんなアントニオ猪木『師』の訃報が流れると、自分みたいな「にわか猪木信奉者」がこの世には沢山居るんでしょうな、SNSを始めとしてウェブ上には猪木さんの話題がいっぱいで、その中から印象的だった画像をサムネに。

若き日のGI砲。あ、日本プロレス時代の馬場と猪木のタッグの呼び名ね。リアルタイムでは勿論知らんけど。天国でGI砲再結成ですなあ。

改めてご冥福をお祈りいたします。