がんぶろ

生活垂れ流しブログ

身近なゲリラ豪雨

あ、ひとつ思い出した!実家の近所がゲリラ豪雨でエラい事になっていました。朝のニュースで死亡事故が流れていた地域はかなり離れている場所だったので安心していたら、丁度観ていたNHKのニュースでヘリコプターからの被害状況の中継が。豪雨で膝下程度まで冠水しているヘリからの映像が映ってああ大変やなあ…と思っていたらそのレポーターから現場の説明が。そしたら何と…実家の町内でした。しかも実家から1キロ程度の場所。おいおい、ウチは大丈夫か?と思って慌てて実家に電話をかけたら電話は繋がらずに話し中の音声が。「ひょっとしてウチも冠水?横を流れる川が決壊?すわ、一大事!…」などと思いつつ再度電話を掛けてみたら…繋がりました。実家は何とも無いみたい。ただその中継が流れた途端(全国ニュースでした)に親戚や知人から一斉に電話がかかってきたらしいです(笑)。いやあ…メディアのパワーってのは凄いものですなあ。