がんぶろ

生存記録兼報告ブログ

New Gear到着

帰宅したらコレが届いていました。

f:id:gan_jazz:20210721065324j:plain

はい、

gan-jazz.hatenablog.com

一昨日にポチったゴルフパターっす。ピンの最新モデルの「タイン4」ってヤツです。

今週末の職場ゴルフコンペで使い初めします。

ちなみに上の画像はピンのウェブサイトから拝借したカッコエエ画像なのですが、実際に届いたブツを撮った画像は

f:id:gan_jazz:20210720205833j:plain

コレっす。(笑)ダサい。ちゅうか、あんなに上手く撮れる訳が無い。

一番印象的だったのは「老害」(SEOBOK/ソボク)

日曜日。

で今日は地元にシネコンでコレを鑑賞しました。

f:id:gan_jazz:20210719063559j:plain

www.youtube.com

「SEOBOK/ソボク」、韓国映画っす。ノーマークだったのですが、上映ラインナップにこの作品があって、この予告編をチェックしてみたら面白そうだったので観てみる事に。

さすが、勢いのある韓国映画作品だけあって、日本のSFアクション作品よりかは面白く感じましたかなあ。とは言え、主人公の盛り過ぎなスペックが都合良過ぎな感もありましたが。

そんな中で一番印象的だったのが、研究所を牛耳る開発企業の会長のジジイ。めっちゃ悪役に描かれていて、これぞまさに「老害」って感じで印象的でしたなあ。儒教の国、韓国でもこんな表現するんやーと、感心してしまう程の憎らしさで、個人的には主役を喰ってました(笑)なあ。

余談ですけど鑑賞前、チケット購入した時にトレーディングカードを貰えたり、お客さんに女性が多かったんで不思議な気がしたのですが、主役の2人がアイドル並みの人気俳優なのですね。知らんかった。

新調してしまいました

土曜日。

ウチのエリアも梅雨明けになった今日は、もうすっかり真夏モード。

でそんな本日は、来週に迫った恒例の「お泊まりゴルフコンペ」に向けての準備を。

午前中から賞金袋を印刷したり、持ち込み用のお酒を買い出しに行ったり、参加者の方々に1週間前ですよろしくお願いしますメールを送ったり。

そして午後にはゴルフショップに出掛けて自分の装備の買い物も。

で、勢いでコレを新調してしまいました。

 パターっす。今使っているのがゴルフを再開した7年前に買ったヤツで、さすがに老朽化してちょっと前からもうそろそろ買い替えな…とか思いつつも実行へと移していなかったのですが、ボーナスも出た事だしって事で、この機会に新調する事に。

で、このピンの最新作のヤツを購入。でもゴルフショップでは迷って決められず、帰宅後にウェブであれこれ調べてからポチりました。(笑)

なんとも言えない(ライトハウス)

ほぼ恒例の週末仕事帰り映画鑑賞。今日はこれを観ました。

f:id:gan_jazz:20210716235644j:plain

www.youtube.com

ライトハウス」です。この予告編を行きつけのミニシアター系映画館で観た時、絶対観よう!と思いまして。

重厚な雰囲気のモノクロムービーで、内容もミステリアスっぽくて、なんと言っても「A24」の作品って事で、そりゃあもう観ない訳ないでしょう!って感じでした。

ただ、参考にしている映画評論サイトが予想外に評価が低かったのが気になったものの、期待に胸を膨らませて鑑賞。

…なんだろう?期待ほど面白くなかったのです。かといって「クソ映画」と罵りたくなる訳でもなく、うーむ、なんと言って良いのかがわからないと言った感想っす。主役の2人、ロバート・パティンソンとウィリアム・デフォーの演技は圧巻でしたし、ほぼ正方形と言う特殊な画面サイズとモノクロームで展開した映像も素晴らしかったのですが、ストーリー展開がややこしくて(笑)ちょっとおバカなワタシには分かりにくかったですかなあ。ギリシャ神話とかあれこれと色々なモチーフがあったみたい。事前学習してからもう1回観たら面白いかも。

結局セコいんだよ、オレは

ここ最近、Facebookにコレの宣伝がちょくちょく出て、とても気になっているのです。

 雑誌「BRUTUS」の最新刊の宣伝っす。特集が『音楽と酒・夏』でこの表紙。そりゃあ気になるでしょうに。(笑)

で今日もふと気になって、仕事帰りに大型書店に立ち寄ったのですが、結局買わーず。

いやあ、なんかねえ、勿体無いとか思ってしまうんですよねえ、雑誌買うのって。気になって買ったものの、数回ペラペラとめくって読んだら満足して放置になって、しばらくしたら今度は邪魔になって来て、最後は同じような動機で買って同じような末路を辿った他の雑誌たちと一緒にビニール紐で結わえられて資源ゴミ行き…ってのがパターンなんす、ワタシ。

あーそう言えば、

gan-jazz.hatenablog.com

この時と同じやん。あーこの時の特集の「夏版」なのね。同じ雑誌に見事に釣られてますなあ。

9ヶ月半ぶり

今日は2回目の夏季休暇。

んで今日は、大学ジャズ研後輩のつるまき氏より告知をいただいた、

f:id:gan_jazz:20210714161148j:plain

このライブを聴きに行く事に。

いやー、超久々のライブ鑑賞っす。

gan-jazz.hatenablog.com

この時以来の「配信じゃない、現場でのライブ鑑賞」なので、9ヶ月半ぶりのライブ鑑賞になりますな。

まあ、ここ最近はコロナ禍でジャズライブハウスも休業もしくは時短営業で開始時間が18時とかで、平日だとライブ開始時刻に間に合わなくて断念…って状況でしたんで、ライブ鑑賞から足が遠のいてしまっているのですが。

でも今日はたまたま夏季休暇でライブ開始時間に間に合うし、後輩たちの名古屋でのライブって事で、コロナ禍で控えていたライブ鑑賞を再開する事にしたのでした。

そしてさらに今回は初の試みも。車でライブ鑑賞に行ってみる事にしました。

で、17時過ぎに車に乗って家を出発。ライブ会場近くのコインパーキングに駐車してライブ会場のお店へ。こちらのお店です。

f:id:gan_jazz:20210714181255j:plain

「キャバレロクラブ」さん。なんと初訪問。トランペット等、ホーンの入ったライブを余りしていないお店なので、個人的に縁遠かったお店だったのです。

で、恐る恐る(笑)入店すると、開演時間の10分前頃でしたけど、私が1番目の客でした。なのでステージ最前列、ピアノの真後ろの席に着席をば。

f:id:gan_jazz:20210714182542j:plain

座った席からバーカウンター側をパチリ。なかなか渋いお店です。

そして開演時間チョイ前にご飯を食べ終えた出演メンバーがステージへ。後輩2人と久々の再会を。で、開演時間を5分ほど過ぎた頃からライブがスタート。

f:id:gan_jazz:20210714204224j:plain

ピアノの細川さんは今回初めて聴かせていただいたのですが、エモーショナル?なピアノ弾きさんです。キース・ジャレットばりの「唸り声」を発しながらのプレイをされるお方なのですが、フレーズはめちゃバップ。生演奏を聴くとテンションが高まるピアノ弾きさんでした。同じくアツい演奏がウリの後輩諸氏との相性もバッチリでしたかな。

そして2セットを演奏して時間はあっという間に閉店の21時に。ウチのエリアは県独自のアラートへと切り替わっていて、閉店時刻が1時間延びて21時になったのですが…それでもやっぱり物足りない感じになってしまいますなあ。

いやあ、やっぱり生演奏は刺激をもらえます。後輩たちの溌剌としたプレイを聴いていたら、それに引き換えコロナ禍にかまけてラッパの練習をサボり倒しているオレは…とか、久々に危機感を覚えました。練習せな。(笑)

 

ようやく届いた

帰宅したらコレが届いていました。

f:id:gan_jazz:20210714133959j:plain

はい、新型コロナワクチンの接種券です。

ウチの場合、後期高齢者な両親の分は既に届いて、2人共に2回接種完了したのですが、自分のがなかなか届かなくて、他の自治体では同世代の人が1回目の接種をしたなんて話を聞いていたので、ウチの自治体は遅いなあ…とか思っていたのでした。

おまけに昨日、かかりつけ内科での診察の際にも「あなたの場合だと、今月20日からウチの病院でも予約出来るから、クーポンが届いたらすぐ予約してね」とか、先生にも言われていたのでした。

でもウチの自治体はなんか発送が遅れているみたいだから、もう1ヶ月後ぐらいになるんかなあ…とか思っていたら不意に今日届いたのでした。なんか拍子抜け。

なので、かかりつけの先生から言われた通り、20日になったらワクチン接種の予約を…と

思ったのですが、

373news.com

接種日の翌日も休日にしておくほうが良いって話があるみたいなので、それだと職場の方々との調整が必要になってくるから…やっぱりもう1ヶ月後かなあ、ワクチン接種が出来るのは。