がんぶろ

生存記録兼報告ブログ

セッティングついでに「中掃除」休日

本来ならば今日はフルバン活動再開の日で、帰阪して合奏練習に参加している…のが、折りからの「オミクロン株の感染急速拡大」のため、リアル該当エリアの大阪行きを自粛。

なのでその代わりと言っちゃあ何だけど、昨日やり損ねたセッティングを今日こそはやり切るぞ!と固く決意して臨む日曜日。

んで、どうせセッティングする際に片付け作業が伴うので、年末に大掃除をやっていないから「中掃除」程度の掃除もしながらセッティングをする事に。

ちゅう事で、午前中から片手に雑巾、片手にコロコロ、合間に掃除機の体制にてエッサホイサと掃除しながら片付けもして、昨日未開封に終わった物件を開封し、昼飯休憩を挟んで15時頃に

f:id:gan_jazz:20220116120117j:plain

中掃除とブツのセッティングが完了。iMacを起動して接続確認も。ちなみに「初音出し」としてチョイスしたのは、朝ドラで注目を浴びている『On The Sunny Side of The Street』を。このアルバムのヤツ。

どなたかがSNSでつぶやいていたのを見たけど、ワタシもこのサニーサイドが一番好きかも。

んでその後はもう今から地元シネコンに行って映画を観たら帰る時間が遅くなるから諦めて、昨日同様、ゴルフの練習に行って、本日は終了。

気もそぞろ休日

以前、

gan-jazz.hatenablog.com

この時以降、まあボーナスも出てるんで、ちょっと買っちまおうかなあ…とか思いつつ年の瀬を迎え、そしたらAmazonの初売りが新年3日から6日までって事でああ、どうせAmazonでポチる事になるんやし、それなら初売りのタイミングでポチったれ!と、最終日の6日にポチったその「物欲発散物件」が先週辺りに続々と到着したら満足して1週間放置。(笑)

でぼちぼちセッティングしたろかいな…と本日、意を決したものの、午前中はやる気が出ずにいつものようにグダグダして、昼を過ぎたら今度は映画を観に行きたい欲求との葛藤が始まり、だけどガッツリと食指が動く作品が見当たらないんで映画鑑賞は自粛してセッティングを…と決意した頃には15時辺りになっていて、あら!そろそろゴルフの練習に行かんと今の時期は日が暮れてしまうぞいって事で、先にゴルフの練習をしておくべく外出して、その結果…

f:id:gan_jazz:20220116094533j:plain

今日は外箱を開封して準備しただけで、セッティングは出来ずに終了。うーむ、あれこれと気もそぞろになったんが敗因じゃったわい。

 

久々の雪中出勤

昨晩、夜中にトイレに立った時、外を見てみたら雪が降り始めていたんで、あー積もらんといてくれー、積もっても薄らであってくれーと願いながら再度入眠して今朝、覚醒後に恐る恐る窓の外を見てみたら…

f:id:gan_jazz:20220114071218j:plain

どわー。願いを裏切ってしっかりと積もってくれやがりましたわ。

でもだからと言って仕事を休む訳にはいかんので、普段の通勤時には着て行かない、厚手のフード付きウェアを着込んで、いつもより20分早く家を出発。

でも徒歩じゃなくて、いつものようにチャリに乗って、でも雪の降り積もった歩道が滑りそうならばチャリを降りて歩くつもりでチャリを漕ぎ出したら、まだ踏み固められていないせいか、そんなにツルツル滑って運転出来ないレベルじゃ無かったんで、慎重にペダルを漕いでいつもの通勤ルートを。

そしたらその途中、車道では車がスリップ事故してたりして驚きはしたものの、予想とは裏腹にスムーズに最寄駅に到着。電車も遅延しておらず、いつも通りに職場に到着して、やや拍子抜けな久々の雪中出勤な週末金曜日。

ちなみに今日は週末金曜日だけどオミクロン株の感染爆発してるんで、いつもの夜ふかし映画鑑賞は自粛する事に。まあしゃあないわな。

オミクロン

今日はこのニュースに愕然ですわ。

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

新型コロナウイルスオミクロン株感染急拡大。あいやー、コレでちょっと今週末の日曜日から再開するフルバンの練習参加で帰阪するのも怪しくなってきた。くそー。よりによってこんなタイミングで。

そして話は横道に逸れるけど、ジャズ界隈でも今、「オミクロン」がアツいのです。それは、コレのせい。

オミクロン

オミクロン

  • Blue Note Records
Amazon

その名も「オミクロン」ってタイトルの曲が存在するのです。

www.universal-music.co.jp

ポール・チェンバース(b)のブルーノート初リーダー・アルバム「ウィムス・オブ・チェンバース」の1曲目。ちなみにドナルド・バード(tp)の曲だそうっす。

で、こんな曲。

www.youtube.com

純正どハード・バップ。ディジー・ガレスピー(tp)の「Woodyn' You」のコード進行を借りて作られた曲みたい。

さらにこの「オミクロン」の楽譜を、大学ジャズ件後輩のジャズ・トランペッター、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」にもご出演のプロ奏者、横尾氏がブログにUPしてます。

yokoobb.blog.fc2.com

さあ、これでみんな「オミクロン」が演奏出来る!(笑)でも俺は出来ん!ウッディン・ユーのコード進行ムズいし!キー、D♭やし!(-。-;

…でも、ネタで演奏する人、絶対出て来るやろなあ。

ニーソン!(マークスマン)

父親の病院送迎のため有給休暇。

でも、それも午前中なので午後からはフリー。ちゅう事で、お得意の映画鑑賞に。

今日は家からちょっと離れた場所にあるシネコンまで行く事に。何故か?そのシネコンが水曜日はサービスデーで鑑賞料金が1,200円だから。(笑)おまけにいつもの地元シネコンでは上映されていなくて観てみたい作品が上映されていたので、それをお目当てに。

この作品っす。

f:id:gan_jazz:20220113070004j:plain

www.youtube.com

「マークスマン」。リーアム・ニーソン主演。

あらすじはこんなんです。

あらすじ
愛妻に先立たれ、メキシコ国境付近の町で牧場を営みながら愛犬と暮らす元海兵隊の腕利き狙撃兵、ジム・ハンソン。ある日、メキシコの麻薬カルテルの魔の手を逃れ、 越境してきた母子を助けたことから、彼の運命は大きく変わり始める。カルテルに撃たれた母親は、ジムに11歳の息子ミゲルを託して絶命した。ミゲルをシカゴに住む親類 のもとに送り届けてほしい――日々の生活に手いっぱいのジムだったが、仕方なくこれを引き受ける。一方、米国に侵入したカルテルは執拗に彼らを追撃。迫りくる危機に、 ジムは必死に抵抗する。果たして彼は、ミゲルを守り、シカゴにたどり着くことができるのか? 命を懸けた戦いの火ぶたが、切って落とされた!

まあまあ面白かったです。映画評論サイトの評価は凡庸でしたけど。(笑)何しろコレは主演のリーアム・ニーソン目当て作品ですかな。やっぱり今作品でもシブかったですわ、ニーソン。

…とか言いながら、リーアム・ニーソンさんが気になったのって、

gan-jazz.hatenablog.com

この「ファイナル・プラン」からなので、めっちゃ「にわか」なのですが。(笑)それが証拠に、スター・ウォーズクワイ=ガン・ジンを演じているのがニーソンだって事すら知らんかったっちゅうか意識に無かったし。(笑)

まあ、シブくて強いオジサン映画を観たい時は、今はニーソン!推しですわ。(笑)

またコピーするか

今日の通勤途中のお供は、久々にコレを聴いてみたりなど。

Solid

Solid

Amazon

何故かと言うと、

この石川広行さんのツイート動画を観て「ホンモノ」が聴きたくなったから。

そしてこのウディ・ショウ先生の『There will Never be Another You』、その昔に自分もコピーしかけたんですよねえ。でも当然出来へんくてアタマの8小節ぐらいで途中下車。(笑)

いやーでもさすが石川さん、完璧にコピーしてはりますな。楽譜も見ずに暗譜で吹けるレベル。そしてオリジナル音源と一緒に吹いてウディ・ショウのアドリブと完全にシンクロ。まさに完全コピー。いやー参った。

で、「ホンモノ」の方のこのウディ・ショウも久々にアルバムまるっと聴いたけど、カッコエエっすなあ、やっぱり。特にこの「(略)アナザーユー」なんか、ウディ・ショウの吹くフレーズに不意にクリフォード・ブラウンの息吹きとかも感じられるところがあって(個人的な感想です。)、やっぱ好きやわーこのソロ。

いやあ、ちょっとまたコピー再開したくなったり。しんどいと思うけど。(笑)

ぼくはこども

3連休最終日の今日は、朝から所用で外出後、16時チョイ前に帰宅。

で、これからお得意の映画鑑賞に出掛けるのもアレだしまあ、あとは自部屋でラッパの練習でも…っちゅう感じでラッパの基礎練をモサモサとやっている途中、休憩がてらにふと、

gan-jazz.hatenablog.com

先日観て面白かった「呪術廻戦」のTVアニメ版が確かアマプラで無料配信やってたなあ、どんなんかな、面白いかな…とか思い始め、ラッパの練習を小休止して、

f:id:gan_jazz:20220112120437j:plain

このTVアニメ版の「呪術廻戦」をアマプラで鑑賞したら…面白くて見事にどハマり。(笑)

で、ラッパの練習はサッサと中止して(笑)、その後ガッツリと半分程度の11話分、観てしまったりなど。

いやあ、またもや

gan-jazz.hatenablog.com

鬼滅の刃」に引き続き、話題のアニメにまんまとハマってしまったワタシ。

んで、

gan-jazz.hatenablog.com

昨日の「スパイダーマン」みたく、オトナの皆様が面白いと絶賛する映画作品がチョイチョイ面白くなかったりする事があるのに、話題のアニメ作品にはまんまとハマってしまう自分は、やっぱり精神年齢が『こども』と同等なのでは?とか、奇しくも「成人の日」に思ったりなど。(笑)

ちなみにタイトルは、

コレのオマージュ?パクリ?っす。