読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんぶろ

生活垂れ流しブログ

三重・石津御岳〜多度山

お休み。んで所用で実家に帰っていたので、本日は養老山地の南部に位置する石津御岳から多度神社で有名な多度山を縦走するコースをチョイスして山行に。大垣駅から養老鉄道に乗り換えて石津駅で下車。そこから登山口を目指します。



でコレが石津御岳の登山口でもある「御岳神社」の鳥居。はい、石津御岳の登山道ってのは同時に御岳神社の参道でもあるのです。んで、良く整備されている登山道をテクテクと登ります。



登山道の途中にはこんな感じで「○合目」の表示看板と休憩用のベンチが。なかなか「ハイカーさんにやさしい」登山道なのであります。



5合目付近の「21世紀記念の森」と名付けられた地点。眺望が開けているポイントで随所にベンチが設置されています…けど、まだ5合目手前って事もあって、この場所はスルーして先へと進んだのでありました。



で、ガシガシと登山道を登ると標高629メートルの4等三角点地点に到着。実はここが山頂だと思い込んで記念撮影を。ちなみに本当の山頂はこの先にあった御岳神社のある場所だったみたいなのですが…この三角点設置地点が山頂だと思い込んでいたので、撮影をしていませんでしたよ。ありゃまあ。



でその撮影をしなかった御岳神社を過ぎて次なる目的地の多度山へと縦走コースを進むのであります。ちなみにこの先で不意に1頭の鹿に至近距離で遭遇。こんな低山にも鹿がいるんだなあ…と、妙に感動したのでありました。でまあそんな感動(?)を胸に、縦走コースを多度山へと。



んで、縦走コースをテクテクと進むと、いつの間にやら多度山のエリアらしき場所に突入。途中で現れたこの看板が面白くて思わず記念撮影。『本当に』とわざわざ看板に書かなければ進入してくる無謀なドライバーが実際に存在するから、わざわざ看板に書いているのでしょうか…ねえ。



で、微妙に分かりにくい多度山上公園に到着。標高は400メートル程度(?)でしょうか。んで、付近に2等三角点があるらしいので、ウロウロと山上公園のあちこちを歩き回ってみたものの結局見つけ出す事が出来ず。まあこの山上公園が山頂みたいなものだしなあ…と、無理矢理自分を納得させて下山をば。愛宕神社へと下るコースを下山して愛宕神社横に下山完了。本日の山行も無事に終了したのでありました。