読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんぶろ

生活垂れ流しブログ

本日の気になるラッパ吹きさんいらっしゃい

You Tubeの「おすすめ動画」にコレが表示されていて、サムネに表示されているラッパ吹きさんの風体が、敬愛するウディ・ショウ(tp)に似ているのが気になったので観てみました。


Josh Evans Quartet- Chronic Mistakes, Albany Ave and Gone But Not Forgotten

ジョシュ・エバンスってラッパ吹きさん。で、観てみたらなかなかエエ感じにカッコ良いラッパ吹きさんで「アタリ!」だったのですが、それよりもこの「Bourbon Street」なるTV番組(?)の方が、気になりまして…造りが粗いっちゅうか、古いっちゅうか、なんか、地域密着のケーブルテレビが、安っぽいセットと機材で制作している「素人のど自慢大会」みたいな雰囲気で、そんな中で「イマなジャズ」を演奏しているのが妙なコントラストで、笑えてしまうのでした。

で、そのジョシュ・エバンスさんをチェックしてみたら、あの「Smalls」でのライブの動画が。曲は3管メッセンジャーズ時代の佳曲、シダー・ウォルトン(p)の「Ugetsu」をやってはりました。

Josh Evans Sextet-Ugetsu (Cedar Walton)

こちらもカッコ良いっす。そして、店内に設置された定点カメラの撮影によるこの動画の方が、1つ目の、TVスタジオのセットで撮影したであろう「Bourbon Street」よりもカッコよく見えてしまうのは何故なんだ!と思ってしまったりなど。