がんぶろ

生活垂れ流しブログ

「モチベーションの引き戻し」に繋がるかは不明です


ふらりと立ち寄ったブックオフにてこんな新書を発見。思わず買ってしまいました。41歳からジャズ・ピアノを始めたとある大学教授の奮闘記…らしい。んで、ト書きや「まえがき」をちょろっと読んでみるとどうやらこの人、ジャズ・ピアノを始める事にしたその動機が、「新地のクラブのおねえちゃんにモテたい!」って事らしい。んで、それを読んで思わず「うわ、オレと一緒や!」(笑)と思ったのでした。自分の場合は「新地のおねーちゃん」ではありませんけど、大学に入って女子にモテるには、吹奏楽部でラッパをやってた事だから「ジャズ」でもやれば…ってな不純な動機で軽音楽部に入部してジャズを始めた…ってのが、そのきっかけなので、思わずその動機にえも言われぬ懐かしさを憶えてしまったのでした。って事で、面白そうなので購入。コレを読んでジャズをやり始めた頃の「初心」を思い出し、ラッパの練習をするモチベーションのアップに繋がって…などと、そんなウマい事はいかないかもしれませんケド。
ちなみに、先日の沖縄でのライヴやジャム・セッションで、みんなが楽しそうに演奏しているのを横目にただ観てるだけだったのが、やっぱり自分的にちょっと情け無かった(笑)ので、その気持ちをモチベーションに、早速基礎練習を毎日する事にしたりして(笑)おります。…いつまで続く事やら。