がんぶろ

生存記録兼報告ブログ

息を飲みます(クワイエット・プレイス)

今日はいつもの近所のシネコンでコレを鑑賞。

www.youtube.com

はい、観たかった作品、「クワイエット・プレイス」です。近所のシネコンで今週末から遅れて公開が始まりまして、満を持して?鑑賞いたしました!って大袈裟ですが。

が、その期待を裏切らないような面白い作品でした。いやー怖かった。

この作品、「音を出したら怪物に見つかって殺される」って世界の設定なので、張り詰めた静寂のシーンが多くて、観ているコッチまで思わず音を出さずに静かーにしていないとアカンような気分になって、でも随所で静寂を破って急にビックリさせる、「王道の驚かせパターン」が盛り込まれているので、その度にうわっ!てなるのですが、音を出したらアカンので、その度に息を飲む…と言った具合で、何だか製作者の術中にまんまとハマってしまったかのようなドップリ加減で鑑賞したのでした。

までも、ビミョーに突っ込みたくなる設定があったりとか、序盤の静寂でふと睡魔に襲われかけたりとか、そんな事もありましたけど、評判通りの面白さで、ガッツリと楽しめた満足の1本でしたなあ。

SNS動機

連日の「酒」カテゴリー。

週末金曜日なので…って事でも無いですけど、いや、ちょっとありますけど、今日は仕事帰りにビックカメラの酒売り場に立ち寄って、コレを買い求めました。

f:id:gan_jazz:20181116213148j:plain

はいコチラ。その名も「いいちこスペシャル」っす。

で、なんでコレを飲んでみたくなったのかと言いますと、コレが海外の酒の賞を受賞したとかを謳い文句にした「宣伝広告」が、ここ最近、多分1ヶ月前位から?でしょうか、フェイスブックツイッターか、どっちだったかは忘れましたけど、しつこいくらいに出てきて、そしたら、何度もそれを見ているうちに、なんだかちょっと飲んでみたくなりましてん(笑)。はい、まんまと術中にハマってしまった(笑)のでした。

で、早速飲んでみました。さすがに「スペシャル」な風味でしたなあ。

余談です。

SNSにしょっちゅう出てきていた、その広告を探してみました。

f:id:gan_jazz:20181117071948j:plain

これこれ。この画像。コレがしょっちゅう出てきてたんですわ。で、内容はよく見ないまま「洗脳」(笑)されましてん。

で、今回、メーカーのウェブサイトをしっかりと確認してみたら、

https://iichiko.co.jp/event/iwsc2016/

…おい、2016年の話やないかーい!どないなっとんねーん!と、一瞬憤慨しかけたのですが、

www.yomiuri.co.jp

2018年の5月に米国の品評会でも賞を獲ったそうで、それを受けて宣伝していたのかもしれません。まあ、どーでも良い事ですけど。

今年はケチって「ジモスパペットボジョレー」

「11月第3木曜日」と言えば、毎年恒例の「ボジョレー・ヌーボーの解禁日」って事で、毎年このイベントに乗っかっている訳ですが、今年はコレにしました。

f:id:gan_jazz:20181115214017j:plain

はい、近所のスーパーで1本880円のペットボトル入りボジョレーをば。

いやあ、昨年はなんか気合いを入れて

gan-jazz.hatenablog.com

デパ地下で2,800円のヤツにローストビーフとか添えてみたりしていましたが、正直そんなに美味しいとも思わなかった(笑)ので、今年はケチって「地元のスーパーで安価なペットボトル入りのボジョレー・ヌーボー」、略して「ジモスパペットボジョレー」にしたりなど。なので、おつまみも今年は350円のカマンベールチーズっす。

でまあ、飲んでみましたけど、普段飲む紙パック入り安価ワインとあんまり変わらん感じ(笑)でしたかなあ。までも、不思議と不味いとかは思わず、サラッと軽くて飲みやすいなーとか思いましたけど、今年は。

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

月曜日にポチったコレが届きました。

f:id:gan_jazz:20181114210203j:plain

ノキアの体重計…と思っていたら、ノキア社が買収したWithings社へまた売却して元に戻ったそうです。

japanese.engadget.com

なので、「Withingsの体重計」です。まーどっちでもエエですけど。

いやあ、思っていた以上に「オサレ」な体重計。本体もパッケージもなんかアップル的なオサレさを感じます。コチラのメーカー、おフランスなのだそうで。あーら、そうざますか。なのでお上品なのですねえ、オホホ。

と、しょーもない事はこれくらいにして、早速開封して、連動させれるスマホのアプリをインストールして、設定完了させて、今晩から計測してみました。

…すると、久々に乗ってみた体重計に表示された数値が、

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

でした。いや、この程度じゃ無いな、

ガ━━(;゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━ン!!!!!

くらいでしょうか。まあとにかく、気を緩めていたうちに「成長」(笑)していました。うーいかん。

直帰ついでに野望達成

今日は午後から説明会に参加のため外出して、終了後そのまま直帰すると言う、年に1度の恒例行事?の日でございます。

んで、その説明会は16時過ぎに終了しまして、文字通りそのまま家に「直帰」するのもアレなので、とある「野望」を達成すべく、コチラへと向かいました。

f:id:gan_jazz:20181113171642j:plain

はい、名古屋の老舗ジャズ喫茶『YURI』です。

そして、そのとある「野望」と言いますのが…

f:id:gan_jazz:20181113164001j:plain

コレ!「YURI」の名物メニュー、『チキンライス』を食す事でありました。

いやー、長年「ジャズ喫茶で食べ物を食べるなんて野暮じゃあ、邪道ぢゃああ…」などと言う、偏屈な考え(笑)をしていて、コレを食す事など考えもしなかったのですが、YURIのチキンライスは長年ずーっと評判が良いので、考えがちょっと軟化(笑)しまして、食べてみたいと思うようになったのでした。

んで、店の近くまで来ていて、用事が終わるのが店が空いてそうな時間帯の16時過ぎの今日がちょうど良いチャンス!って事で、16時30分過ぎに入店して、早めの晩飯を。チキンライスをセットで注文しました。

いやあ、評判通り」美味しいっすな、YURIのチキンライス。バターの風味が格別でした。量も結構あってお腹いっぱい。

f:id:gan_jazz:20181113165447j:plain

そして食後はホットコーヒーをば。

いやあ、「YURI」に関しましては一時期、あんな客がメシ食って話してウルサイ店、ジャズ喫茶ちゃうわ!…と、毛嫌いして近付かなかった事がありましたけど、今日行って名物のチキンライスをジャズのレコード聴きながら食べたら、また改めて、こんなんでもアリかもとか思いましたかなあ。

…ピラフも美味しらしいので、そのうち食べてみたいっす。

食品以外はネットな時代?なのか

えー、昨今の「Ugly(=醜い容姿)ショック」問題を少しでも改善すべく、痩身に勤めんとアカンなあ…と思い、まずは自分の体重チェックをしっかりやろうと思いました。

で、どーせなら最新技術を使ってラクしよう!って事で、iPhoneの「ヘルスケア」アプリに連動して、計測したら自動的にそのアプリに記録される機能が付いた体重計ってのがあるらしいので、ソレを買おう!と思いまして、ググって調べてみたらまあ、ピンからキリまでのお値段設定がある中で、5,000円程度でその機能が付いていて、ある程度信頼できるメーカーのがいくつかあったので、ソレを目当てに仕事帰りにビックカメラへ。

そして、ヘルスメーターの売り場にてそのお目当ての品を探した…のですが、10,000円以上の機種はあれども、お目当ての5,000円程度の機種が見当たらない。iPhone片手にググってその機種名や型番を確認しつつ、20分程度探してみましたが、やっぱり店頭にはありませんでした。

で、ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!っとなりつつ、失意のうちに帰宅。

そして帰宅後、おもむろにiMacを起動して、アマゾンでお目当ての機種をポチりました。いやー、CDショップでもですけど、最近はもう、お目当てのモノが店頭に置かれている事が少ないっす。お目当てのモノが見つかるのは、デパ地下やスーパーの食料品売場ぐらいになっちまったんでしょうかねえ。

あ、ちなみにポチった体重計はコレっす。

 2日後に届くみたいっす。早いっすなあ。この便利さも店頭にお目当てのモノが置かれない原因のひとつかもですなあ。

SUBリニューアルオープン祝賀パーティー出席帰阪の旅

11月11日の日曜日。

世間様では「ポッキーの日」とか、チャイナでは「独身の日」とかですが、私の場合、本日は「 SUBリニューアルオープン祝賀パーティーの日」っす。

毎度お馴染み、谷町九丁目の「SUB」が10月10日にリニューアルオープンしたのを祝って、店に出演するミュージシャンや関係者を招いてささやかなパーティーを催すとの企画で、ありがたくもご招待頂きました。

で、

f:id:gan_jazz:20181111150543j:plain

パーティー開始の15時頃に上本町に到着。余談ですが、元職場界隈を写していますけど、近鉄じゃなくていつもの通り新幹線に乗って来ました。

f:id:gan_jazz:20181111172004j:plain

んで、15時10分過ぎに店の扉を開けると、まだパーティーは始まっていませんでしたが、店内にはミュージシャンの方々がいっぱい。あまりお顔を存じ上げないお方ばかりで、多少の予想はしていましたが、やっぱり「完全アウェー状態」(笑)となりまして、おまけにみなさんミュージシャンの方々なので、なんだか自分がとっても場違いな場所に居るような気分になって恐縮しきりになりつつ、席の端っこに着席したのでした。

で、席の端っこで固まっていると(笑)、程なくパーティー開始となり、セッションもスタート。で、徐々に集まって来られたミュージシャンの方々がセッションに興じられまして、それを鑑賞させてもらったのですが、いやあ、コレが豪華でした。

f:id:gan_jazz:20181111180246j:plain

長谷川朗(ts)氏のバックは巨匠、竹田一彦(g)さんとタロー岡本(ds)さん。豪華です。実は両巨匠の生演奏、初めてでした。さすがでした。

f:id:gan_jazz:20181111181618j:plain

その後には奥さまのまーちゃんこと側島万友美(as)さんも。ちなみに演奏を聴いているのもみんなミュージシャンの方々なんですよねえ。豪華っす。

f:id:gan_jazz:20181111191833j:plain

なんと、唐口一之(tp)さんも来られました。演奏が聴けてラッキーです。

f:id:gan_jazz:20181111194510j:plain

f:id:gan_jazz:20181111195019j:plain

こんな感じの非常に贅沢な空間に、大恐縮で固まった状態(笑)ながら至福のライブ鑑賞をさせて頂きつつ、20時までの5時間、居させていただいたのでした。いやあ、重ね重ね贅沢な時間でありました。でも、大恐縮してしまったため、美味しそうな食事も準備されていて、みなさん美味しそうに食べておられたのですが、それを一切口にする事が出来ませんでした。なんだかお腹がいっぱいで。(笑)

そしてパーティー終了後も、ミュージシャンのみなさんは談笑されていましたが、一般ピーポーの私はおいとまさせていただく事に。で、店主の長谷川氏や、今日のパーティーに参加されていた、軽音先輩ベーシストのむねたけさん、ジャズ研後輩ドラマーのつるまきくんにもご挨拶して帰路へ。

そして20時台の新幹線に乗って、22時過ぎに帰宅。さすがに何も食べていなかったので、帰りにセブンイレブンで弁当買って、帰宅してから食べました。(笑)

いやあでも、至福の時間じゃった。お招きいただいた朗くんに感謝っす。