がんぶろ

生存記録兼報告ブログ

とても、とても重い(娘は戦場で生まれた)

えーすみません、「不要不急の外出自粛」の誓いを早々に破りました。(笑)

やっぱりどーしても映画館で映画観賞がしたくなりまして、いつもの近所のシネコンへと「不要不急の外出」をしてしまいました。でも、せめてもの罪滅ぼし?って事で、お客さんが少ないであろう、朝イチ9時25分の上映会にて映画鑑賞をば。

コレを観に行きました。

f:id:gan_jazz:20200405142729j:plain

www.youtube.com

複数の映画批評サイトで高評価で、観てみたいと思っていたこの「娘は戦場で生まれた」が、ウチの近所のシネコンでも上映が始まったので鑑賞をば。

…いやあ、評判通りの作品でした。コレは観ておくべきドキュメンタリー作品ですわ、間違いなく。シリア内戦の惨状とその中で生きる人々の力強さをリアルに記録した、秀逸なドキュメンタリー作品でした。

いやーでも、その映像はとても、とても「重い」っす。思わず目を背けたくなるようなシーンがいっぱい。結構観ていてツラいっす。でもそんな中に時折織り込まれる、子供たちが楽しくはしゃぐ姿とか、家族や仲間で談笑している姿とかにほっこりさせられ、同時に戦争の悲惨さを痛感させられます。

重ね重ね、素晴らしいドキュメンタリー作品でした。でも、参考にしている映画批評サイトの人も書いてましたけど、もう1度観たいか?と聞かれると…もう観たくないと言うか観なくても良いと言うか、そんな感じ。あの「重い」映像をもう1回観たいと思うようになるためには、少しインターバルが必要かもねえ。

「不要不急」もしんどい

週末土曜日。んで、

www.chunichi.co.jp

うちのエリアでは東京と大阪への不要不急の移動は控えてと要請しているだけみたいですが、今週末の土日は真面目?に「不要不急の外出」を控えて自宅待機で過ごそうと決意…とか言いながら、実態は「いつもの予定が無い時のダラダラとした休日の過ごし方」でした。

そして、意気込んでみた「オンデマンド映画鑑賞」も、観たい作品のチョイスに迷った末に観るのをやめてしまい(笑)、口唇ヘルペスも「かさぶた期」のままで完治していなくてラッパの練習もしっかり出来ーず。

そんな中、天気だけは快晴でしかも最高気温が20℃で暖かくて、外より自部屋の方が寒い程でしたんで、やっぱりちょっと自部屋にずーっと閉じこもっているのがイヤになったので、夕方にちょっとだけ外出を。チャリに乗って近所のスーパーへ買い物に。

そしてその道すがらにある、

f:id:gan_jazz:20200404175925j:plain

小学校の桜並木を通って束の間の花見をば。満開ですな。綺麗でした。

といった感じで、私の「外出自粛週末」1日目は終了。しっかしまあ、「不要不急の外出自粛」って、精神的にしんどいっすなあ、敢えて意識すると。

みんなコロナが悪いんや

昨晩コレをポチりまして、「お急ぎ便」にて本日到着。

f:id:gan_jazz:20200404083558j:plain

(私的には)高級ヘッドホンっす。買っちまいました。コレっす。

www.beatsbydre.com

んで、ポチるに至ったその経緯。

  1. 今週末は4月第1週だけどコロナウイルスの影響でフルバン練習も自粛して中止だし、さすがに「不要不急の外出」は控えなアカンわなあ。
  2. 今まではそんなに関係無いわ!とか思って映画鑑賞しに映画館へ行ってたけど、それも控えた方がエエよなあ、今週末は。
  3. となると、自宅で映画鑑賞かあ。でもこの前初めてAmazonプライムで映画鑑賞したけど…当然やけど映画館に比べたらやっぱり迫力に欠けるんよなあ。
  4. ならばせめて「音」だけでも迫力のあるサウンドで鑑賞したいなあ。前回はショボい片耳イヤホンだったからなあ。となると、やっぱりヘッドホンかあ。
  5. となると、買うならiMacと親和性の高いヤツがエエよなあ。ちょっとググってみよ。
  6. お、「Beats」ってアレか、イヤーパッドの外側に『b』ってマークの付いてるヤツ、アレってアップルが買収して子会社なんや。チャラい系のヤングに人気のチープだけどオサレなヘッドホンメーカーだと思ってたわ。
  7. へえ、予想外に高級やねんな。でもコレならアップル製品との親和性バツグンだし、評価も高いしエエ感じ…やけど、ちょっと「お高い」なあ。
  8. でもなあ、今週末は不要不急で「3つの蜜」な場所への外出は控えようと思うから、そうなると必然的に「自宅引きこもり」になるし、となると高音質でオンデマンド映画鑑賞とかしたいしなあ。
  9. …よっしゃ決めた!コレ買って週末は自宅でオンデマンド映画鑑賞や!打倒コロナや!

ってな経緯にてポチった次第。完全なる「かこつけ物欲発散」(笑)パターン。しかもなかなかの高額出費。ええねんええねん、それもこれもみんなコロナが悪いんや。物欲発散でコロナ退散!そう言う算段や!

…と、自分に言い聞かせております。届いた現物を目の前にして。ワクワク感を胸に秘めつつ。でもまだ開封してへんけど。

ウォレスとエリス

2日前のこの訃報、

www.arban-mag.com

トランペッターのウォレス・ルーニーさんが、新型コロナウイルス感染の合併症で亡くなって、ああ、新型コロナウイルスの被害がジャズ界にも…と思いつつ、今日は追悼って事で、

Blue Dawn - Blue Nights

Blue Dawn - Blue Nights

  • アーティスト:Roney, Wallace
  • 発売日: 2019/09/20
  • メディア: CD
 

 この一番最近のリーダーアルバム、聴いた事が無かったのですがコレを聴きながら通勤。

そしたら、最近の作品でもめっちゃカッコ良くて、トランペットのスキルも全く衰えていないどころか、昔より上手くなってんじゃ?と思える程。

で、動画もチェック。

www.youtube.com

いやあ、こっちもカッコ良くてパワフルでめっちゃ上手い。そして昔から一貫して演奏スタイルが変わらん印象。敬愛するマイルス・デイヴィスをずーっと「追求」してはったんやなあ…と、しみじみしてしまいました。いやあ、惜しい人を亡くしました。

でも、ウォレスさんと言えば、以前ネタにしましたが、

gan-jazz.hatenablog.com

若い頃に比べてかなり「大きく」なられたので、肥満が原因の持病とか持ってはって、そこに新型コロナウイルスに感染して合併症で亡くなったのかなあ…とか勝手に思ったりなど。

…と、そんな事を思いつつ、ウォレスさんのアルバムを聴きながらSNSの情報をチェックしていたら、このニュースに驚愕。

www.arban-mag.com

!工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工、エリス・マルサリスまで新型コロナウイルスで亡くなられたん?うわー、ジャズ界にコロナの被害が続々と。

エリスお父さんのピアノはあんまり聴いてはいなかったけど、息子のウィントンと共演している作品とかで聴いていて、意外とハードバップな演奏スタイルに好感があったんですよねえ。

クリフォード・ブラウン(tp)にあやかって、ミックスさせてブランフォードとか、ウィントン・ケリー(p)にあやかって同じくウィントンとか、そんな名前を息子たちに付ける程のお父さんですから、その「ハードバップ好き」が滲み出るピアノが好きでした。

f:id:gan_jazz:20200404082821j:plain

なので、今夜はそのお二方のレコードを聴いて追悼を。ご冥福をお祈りいたします。

しっかしまあ、憎むべきは新型コロナウイルスですなあ。コロナのバカーヾ(゚д゚)ノ゛

新年度

今日から新年度。令和2年度の始まり。

でまあ、普段と変わらない新年度ではありますがそんな中、今年は新年度が始まると同時に早々と決算理事会の日程が発表されまして、それがいつもより若干タイトなスケジュールで、ああ、決算業務のゴングが鳴ったなあ…と、戦々恐々としたりなど。

そして今日も業務で外出する予定があったので、道すがらのお花見(笑)をば。

f:id:gan_jazz:20200401095359j:plain

職場近所のしだれ桜。なかなか立派な枝ぶりのしだれ桜で、毎年目を楽しませてくれます。

勇気ある撤退

今日は、

gan-jazz.hatenablog.com

この日に「万障お繰り合わせの上」聴きに行く事にした、北川潔師匠のライブ当日。

…ですが、行くのをやめました。入れていた予約も当日の朝、出勤前にメールでキャンセル。

いやあ、やっぱりちょっと拡大する新型コロナウイルス感染の状況を考えると、敢えて「3つの蜜」な場所に行くのはマズいかなあと思い直しまして。

お店側も充分な配慮を行った上でライブ開催されているのは重々承知しているのですが、自分が高齢の両親と同居している事もあり、万が一の事を考えて、苦渋の決断で「勇気ある撤退」をいたしました。

北川師匠のライブはいつもほぼ必ず聴きに行っていたのに、無念です。そして北川師匠に申し訳ない思いも。師匠、コロナに負けました。すみません。

でもやっぱり、こんな「思い」になったのは先日のこの訃報、

www.chunichi.co.jp

志村けんさんが新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなったって事が大きく影響しているかも。このニュースを聞いた時、ちょっとショックやったしねえ。

それと、

mainichi.jp

この小池東京都知事の記者会見、「ライブハウス、バー、ナイトクラブに行くのは控えて」ってのにもちょっとビビってしまった(笑)かなあ。

ベトベトと空目

先般、3連休お手伝いの旅の最終日に唇が荒れてガッサガサになり、あー屋外で作業してたからやわーとか思いつつリップクリームを塗って回復を待っていたら、先週の水曜日頃に上唇のど真ん中に口唇ヘルペスがポッコリと。

あちゃーと思いつつ、これじゃあラッパが吹けないから早く治したいので、余り触らずにリップクリーム塗布を継続して経過観察を。

その後、ポッコリは小さくなったものの、結局破裂して今は「かさぶた期」に。

で、コレのおかげで先週末はラッパの練習も自粛する事になってしまったので、なんとしても今週中に治したい!と思い、口唇ヘルペスに特化した薬を投入すべく、仕事帰りにドラッグストアへ。

で、iPhoneにて「口唇ヘルペス 薬」でググった画面を握りしめてそこに表示されている薬を探せども全く見当たらず。

なのでここは諦めて別のドラッグストアへ。

ところがそのドラッグストアでも上位に出て来る薬は置いておらず、ようやく棚に見つけたのが、スクロールして下の方に出て来た、

f:id:gan_jazz:20200330195628j:plain

 この「ベトネベート」って薬。初見の薬。なんか変な名前。『ベトベト』と空目(笑)しました。ステロイド抗生物質が入っている塗り薬でみたいですな。口唇ヘルペス専用ではなさそうですがまあ、ググって出て来る中に入ってるしって事で購入。とりあえず、コレを塗布して様子を見ましょうか。

余談ですが今回初めて「口唇ヘルペス」についてしっかり調べて参考になりましたわ。

www.sato-seiyaku.co.jp

コレとか見て勉強。ずいぶん勘違いしている事が多かったなあ…とか思いつつ悦に入っていたら、

gan-jazz.hatenablog.com

3年前にめっちゃ勉強してた。(笑)記憶の鈍化。寄る年波。いやあねえ。