がんぶろ

生活垂れ流しブログ

…なんか複雑(ハクソー・リッジ)

土曜日。

んで、今週はルーティーン通り(?)近所のいつものシネコンで映画鑑賞をば。本日公開のコレを鑑賞。


『ハクソー・リッジ』日本オリジナル予告編

ハクソー・リッジ」です。予告編を見て面白そうだったのでチョイスしました。

いやあ、予想的中、面白かったです。のっけからグイグイと引き込まれて寝落ち無用でした。

がしかーし、事前情報を何も仕入れずにぶっつけで鑑賞したら、物語の舞台が沖縄戦で、米国陸軍の衛生兵である主人公が対峙する「敵」が自国でありました。

いやあ、個人的には「ナショナリズム」はそんなに無い方だと思っておりまして、W杯とかオリンピックでもまあそれなりには思ってはいますが、敵対心を前面に出して「ガンバレ!ニッポン!」などとなる事はないと言いますか、そうなる事が「かっこ悪い」と思ってしまう輩でして、「どっちもガンバレー、でも日本チームに勝ってほしいなあ…」程度の「ナショナリズム」なのですが、作品の主人公の「敵」が自分の国の人たちで、残虐で野蛮な描かれ方をされているので、なんかちょっと複雑な気分になりましたかなあ。

いやあでも、予告編でそんなことには一切触れていなかったので、ちょっとビックリしてしまいましたが、面白かったです。

早くもあせも

昨晩、なんか首たまの周辺がかゆくなりまして、思わずボリボリと掻いてしまったら赤くなってしまいまして、コレはアカンと思い、取り急ぎ困った時のメンソレータムを患部に塗布してしのいだのですが、本日改めてこの首たま周辺のかゆみの原因は何なのだ?と考察した結果、やはりこれはイマドキの気候からもたらされる「アレ」なのであろうと言う結論に達しまして、本日仕事帰りにこの薬を購入したのでした。

f:id:gan_jazz:20170622210226j:plain

ええ、多分コレ、『あせも』ですわ。ここ最近の暑さで首元によく汗かいてるし。いやあでもちょっと早いよなあ、今年は…と思いつつ患部に塗布したのでした。

余談ですがウチでは首元のことを『首たま(くびたま)』と言いまして(特に祖母や母親など、ずっとこの土地に居てる人)、そんな言い方は他では聞いた事が無くててっきり方言だと思っていましたが、

首玉/頸玉 クビタマ
デジタル大辞泉の解説

くび‐たま【首玉/×頸玉】
1 「首っ玉」に同じ。「―をつかむ」
2 犬や猫の首につける輪。くびわ。

「緋の―した小猫が、ちろちろと鐸(すず)を鳴らして」〈鏡花・日本橋
上代、玉を連ねて緒に通した首飾り。
「御(み)―の玉の緒もゆらに取りゆらかして」〈記・上〉

 ほう、どうやら方言では無いようですなあ。昔の言い方かあ。

夕焼けを愛でる

昨日の久し振りの雨もサクッとあがって、今日はまた快晴になりましたので、仕事帰りはしっかり1時間ウォーキング。

んでこの時期になると終業後でもまだ明るくて、1時間歩き終わる頃になるとお日様が西の空へと沈んでいくので、いつも夕日を拝みながらのウォーキングでして、今日も綺麗な夕空が見られました。

f:id:gan_jazz:20170622191746j:plain

ウォーキングのゴール地点の駅前にて。綺麗な夕焼け空でしたなあ。

TVで観るより…を体感

今日は雨が降って「足元が悪い」ので、仕事帰りのウォーキングを半分に。

で、半分コースのルートにしている商店街を歩いていたら、反対側からTVロケの御一行らしき集団が近づいてきまして、誰やろ?と思っていたら、お笑い芸人の「ニッチェ」でした。あの個性的なヘアスタイルで「あ、ニッチェや」と、直ぐに認識したのですが、TVではごっついと思っていたのに、実物はちっちゃくて「あれ?実物はあんなにちっちゃいんや」と拍子抜けしたしまったのでした。

でふと気になってプロフィールをチェックしてみたら、そのごっつい大女と思っていた、ヘアスタイルが特徴的な江上さんはなんと身長156cm。そして相方の近藤さんも身長152cmで、TVの印象よりかはかなり小さかったのでありました。

ちゅう事で、「TVで観るより…」を体感して〆た本日でした。

元気と刺激をもらえます

連日の「今日の一枚」カテゴリー。

ネタに困ると「今日の一枚」に逃げているんやろ!と言われそうですが…あながち間違いではございません。(笑)

で今日は仕事帰りのウォーキングのお供にこれをチョイスしました。

ヨコオ・ビー・ビー

ヨコオ・ビー・ビー

  • アーティスト: 横尾昌二郎&ヒズ・ビッグ・バンド
  • 出版社/メーカー: ネイビーブルー・ミュージック
  • 発売日: 2017/05/10
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 はい、後輩の横尾昌二郎(tp)くんの初リーダーアルバム、自身が率いるビッグバンドの作品であります。

GW帰阪時に本人から直購入したのですが、本日改めて通しで聴いてみましたが、やっぱり上手くてカッコ良いですわ、このビッグバンド。

横尾くんのアレンジも多彩で、ビッグバンドジャズの醍醐味満載だし、メンバーも関西の若手ミュージシャンで、同じく後輩プロの武藤(as)くんとかもメンバーなのですが、メンバー全員がめっちゃ上手くてですねえ、改めて元気と刺激をもらいました、コレ聴いて。おっちゃんのアマチュア先輩ももっと頑張ってラッパの練習せななあ…とか思いつつ帰宅しました。

が、帰宅後やったこと言えば、マウスピースのバズィングを10分程度のみ(笑)でありますが。

ナット・アダレイ

今日はアップルミュージックのオススメに表示されたコレを通勤のお供にチョイスしてみました。

マーシー・マーシー・マーシー

マーシー・マーシー・マーシー

 

はい、昨日の「ファンキーについての考察」が尾を引きまして、不意にオススメ表示された、キャノンボールのこの作品をチョイス。

この作品もよく「ファンキージャズ」の名盤として紹介されますが、実は今までまともに聴いた事がありませんでして、それで初めてしっかりと聴いてみようかなと。

と言いますのもこの私、ナット・アダレイ(cor)の『音』があまり好みじゃありませんでして、甲高い進軍ラッパみたくツッタカター的イメージ(失礼) な印象でしたので、好んで聴く事はありませんでして、なので、アダレイ・ブラザーズの作品も「聴かず嫌い」していたのですが、…いやあ、ちょっとイメージが変わりました、コレ聴いて。改めて聴いてみるとナット・アダレイのプレイもなかなかよろしくて、しっかりと「自分の中にあるブルース衝動を自然な形で表現」できてるなあと感心してしまったのでした。

で、予想外にも良かったので、流れで帰りのウォーキング時はこれをチョイス。

In Japan

In Japan

 

 これも初めて聴きましたが、なかなか良かったです。ファンキーでした。

でふと、大学卒業旅行でのニューヨークジャズライヴハウス巡りの事を思い出しまして、実はその時、ナット・アダレイのライブを聴きに行ったのです、私。1991年の初春ですので、亡くなる10年前(ナット・アダレイは2000年に亡くなられたそうですので)ですか、確か『スイート・ベイジル』だったと記憶していますが、そこでナット・アダレイクインテットのライブを聴いているのです。そしてさらにはライブ終了後に声を掛けてお話も出来まして、一緒に行った岡田くんと共に「自分らはトランペットを吹いている」と話したら、『おー、そうなのか!でももうニューヨークに新しいトランペッターは要らないぞ、俺の仕事が無くなっちまうから』なんて、ベタなアメリカン・ジョークを飛ばしてワハハと笑ってましたかなあ、そんな記憶が今でも残ってます。いやあ、とっても気さくなちっさいおっさんでありました、ナット・アダレイさん。

…と、そんな思い出もありながら、特段ご贔屓にはしなかった(笑)のでありますが、それから数十年後に不意に再評価する事になると言う、変なご縁でありました。

フルバン練習帰阪(106回目)

6月第3日曜日で「父の日」と同時に6月18日で「ロイハーの日」な本日(?)は、フルバン練習帰阪の日でございます。

で、いつもの時間に家を出て、そしていつもの新幹線こだま号に乗り込んで大阪へ。

そして今日は新幹線こだま号各駅停車で大阪までの旅の車中にて読書を。

ジャズメン、ジャズを聴く

ジャズメン、ジャズを聴く

 

 久々にこの本を引っ張り出しまして、

f:id:gan_jazz:20170618111755j:plain

ホレス・シルヴァーの頁を読み返し、先般の「ハードバップ研究会」にて、研究課題としてこの本から引き合いに出された、ホレス・シルヴァーへの「あなたにとってファンキーとはどういうものですか?」という問いに対する答え、

自分の中にあるブルース衝動を自然な形で表現したものを、私はファンキーと呼んでいる。

 の、『自分の中にあるブルース衝動を自然な形で表現』するためにはどうすれば良いのか?って方法を考察したかったのでした。

…と仰々しく書きましたが、ただ単に読み直してみたくなっただけっす。

んで本日も13時から17時まで合奏練習。来たる7月26日に出演するイベントのセットリストを練習…したのですが、ラッパ隊の参加者が今日もまた私だけで、ちょっと寂しい練習でありました。

んで練習終了後は、今日は久々に「リハ後の呑み」が復活。休団していたレギュラー・ピアニストさんがめでたく今日から復帰いたしまして、その復帰祝いも兼ねてチョイ呑みを。

そして、いつもよりかはちょっとだけ早めの21時チョイ前まで呑んで散会して、本日のフルバン練習帰阪は終了。

…あ、6.18で「ロイハーの日」だったのに、ロイハー聴かんかったわ。