がんぶろ

生活垂れ流しブログ

「LOST」なカンジ(10クローバーフィールド・レーン)

土曜日。ですが、お留守番業務でぼっち出勤。

で、そんな本日は、仕事帰りに映画観賞。これを観に行きました。


映画『10 クローバーフィールド・レーン』本予告編

はい、前から気になっていた「10クローバーフィールド・レーン」っす。コレ、いつもの近所のシネコンでは上映していなくて、通勤途中の名古屋駅前にあるシネコンで上映してまして、そのうち仕事帰りに観に行こう…と思っていたら、来週で上映終了らしく、上映時間も隅っこへ追いやられていて、1日1回のみでおまけに21時〜のレイトショー上映で、それはちょっと遅い!と、他を探してみたところ、名古屋駅から電車で20分程度の場所にある「イオンシネマ大高」ってシネコンで、19時25分〜1回だけ上映されていたので、金券ショップでイオンシネマの映画券をわざわざ買って、電車賃出してわざわざそこに行って観てきました、わざわざ。(笑)

んで感想。この作品、参考にしている映画批評サイトで絶賛されていたんで、ちょっと期待していたのですが、そこそこ期待を裏切らない面白さでありました。でも、ウェブ界隈でも書かれてますけど、前作と言うか2008年の「クローバーフィールド」とは全くの別モノでした。あと、予告編とかだとエイリアン?が主役みたいに思っちゃいますが、めっちゃ脇役で、見事に裏切られます。(笑)でもその裏切りがまた、面白いトコロでした。

なんかやっぱりJ.J.エイブラムスっぽいよなーって印象。その昔どハマりした、同じくJ.J.エイブラムス作品のドラマ「LOST」の時のドキドキ感を感じましたかなあ。なかなか面白かったっす。