がんぶろ

生活垂れ流しブログ

はじまりは美章園

知らぬ間に新シリーズが始まっていたものの、HDDレコーダーに番組名で録画予約登録をしていたので勝手に録画されていて、難なく第1話から観られる運びとなった、

www.tv-tokyo.co.jp

コチラ、「孤独のグルメ Season6」を本日、晩酌をしながら鑑賞。

んで、その「Season6」の栄えある1話目の舞台はなんと大阪。しかも懐かしの阿倍野区美章園駅のお好み焼き屋と平野区の串カツ屋台でして、まあ、そのお店には行った事はありませんが、その昔、百貨店の新入社員の時に外商で回っていた地区で、なんか懐かしいですなあ、やっぱり。

特に美章園駅はよく行ってまして、当時その「びしょうえん」って名前がなんか面白くて、「びしょう=微笑」って事で、『ほほえみのまち、美章園』なんてキャッチフレーズを勝手に付けたりなどしてましたなあ。

んで、今回もめっちゃ美味そうでしたが、特に平野の串カツ屋台は庶民的で美味そうで、ちょっと食べてみたくなりましたなあ。