がんぶろ

生存記録兼報告ブログ

わかった事(イップ・マン外伝 マスターZ)

本日7月3日金曜日は、待望の「イップ・マン 完結」の公開日。加えて週末で鑑賞には打って付けなのですが、敢えて観に行かずっちゅうか、調べてみたら夜の上映回はちっちゃい方のスクリーンで上映するみたいなので、大きい方のスクリーンで観たいので今夜はスルーしたのでした。

その代わりにオンデマンドにてシリーズ唯一のスピンオフ作品のコレを鑑賞。

f:id:gan_jazz:20200704093731j:plain

www.youtube.com

「イップ・マン外伝 マスターZ」っす。第3作目の「イップマン継承」で同門の詠春拳の使い手として登場したチョン・ティンチを主役にした物語。

スピンオフ作品とは言え同じシリーズの作品なので、コレも面白いに違いない!と意気揚々?と鑑賞したのですが…むう、なんかビミョーな違和感があったような印象。

本作も愚直なまでにシリーズの王道パターンを踏襲してまして、勧善懲悪な分かり易いストーリー展開とド派手格闘アクションが画面上に繰り広げられて寝落ちする隙を与えず…と思っていたのに反して、途中で寝落ちしました。(笑)

で、思ったというか分かった事がひとつ。やっぱりイップ・マン=ドニー・イェンが好きでこのシリーズにハマったって事ですわ。ドニー・イェンのイップ・マンの姿が無いこのスピンオフ作品は、なーんかちょっと物足りなかったような。

でもコレで、シリーズの全作品を鑑賞したんで、いよいよ「完結」に向けて準備万端っすわ。(笑)