読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんぶろ

生活垂れ流しブログ

フルバン「休団報告」帰阪

フルバン

今日はフルバンの練習日で帰阪…ですが、ラッパを持たずに出発。

と言うのも、アンブシュアの修正をしたら、全く音が出なくなってしまったので、この状態じゃあ、バンド活動を続行するのは不可能と判断し、当初はフルバンを「退団」する旨をバンマスにメールで打診していたのですが、バンマスの計らいで、楽譜が吹ける程度まで音が出るようになるまでは、暫く「長期休団」としていただく事になり、その事を直接、メンバーのみなさんに「報告」したかったので、練習には参加せず、練習終了後にいつものスタジオに出向いて、「報告とご挨拶」をする事に。

で、練習終了時間は17時なので、そのちょっと前にスタジオに到着すれば良いのですが、折角帰阪するんだから…って事で、11時頃に出発して、お昼時に大阪入り。

f:id:gan_jazz:20150517125046j:plain

大阪は快晴。

んで、シャイアーズってメーカーが新しく製造・販売を開始した、トランペットのマウスピースが、少量ながら大阪の楽器店、三木楽器さんにも入荷!ってニュースがあったので、「ちょっとその新しいマッピを見に行ってみようかな…」と思ったものの、今の自分には「無用の長物」(笑)なので、またいつか…って事にして、向かったのはコチラ、

f:id:gan_jazz:20150517140813j:plain

ちょうど「神戸まつり」開催中の、神戸は元町…と言えば、

f:id:gan_jazz:20150517140935j:plain

f:id:gan_jazz:20150517141525j:plain

f:id:gan_jazz:20150517141834j:plain

はい、いつもの「Jam Jam」さんです。爆音に身を委ねさせてもらいに来ました。

んで、本日の「爆音セット・リスト」はコチラ。 

 1枚目

Way Out

Way Out

 

 2枚目

Kessel Plays Standards

Kessel Plays Standards

 

  3枚目

リトル・ジョニー・C

リトル・ジョニー・C

 

 4枚目 

 今回は、最後の「1958マイルス」が白眉でした。いやあのね、2枚目のレコードの終盤辺りから前の席に座った人が、チェーンスモーカー、しかも若干『ふかし』な喫煙者で、もう、立て続けにスパスパとやりやがった(笑)ので、さすがにちょっと耐えられなくなって、まだ少し時間はあったけど、「もう席を立とうか…」と思った矢先に、コレがかかって、「うわあマジかあ、聴きたいなあ、でもなあ…」と思ったら、なんとまあ、天の助けか、前の客がそそくさと席を立って退店して、おかげでしっかりと聴く事が出来たのでした。いやあ、なんかこの1枚に「救われた」気分っす、今回の「JamJam爆音詣で」は。

んで、「1958 Miles」を聴き終えて満足したら、そろそろ良い時間になったので、店を出て、神戸から大阪へ移動。予定通り、練習終了時間の5分前頃にいつものスタジオに到着。

そしていよいよ、本日のメインイベント、フルバンメンバーのみなさまに直接、「長期休団の報告とご挨拶」を。

で、アンブシュアを変える決意をした事から今までの経緯と、長期休団する事の報告とお詫びを、メンバーのみなさまにお話しした…のですが、結果、アンブシュアを変える決意をした事は理解いただいたのですが、音が出なくなって演奏も出来ないから、迷惑を掛けるので、長期休団する点については、「長期休団したら、絶対モチベーションが下がってしまうから、ラッパが吹けなくても、本番の演奏に参加出来なくてもエエから、月2を月1に減らしてもエエから、とりあえず、ラッパを持ってスタジオに来て、音が出んくて、プスーッと言わしてても気にしないから、一緒に『練習』しましょう。」と言う事になり、当初、決意していた「長期休団」は無くなり、「故障者リスト入りで見学者扱い」的な状況になりました。

いやあ、実は私も「長期休団」とは言いつつも、ほぼ「退団」な気分でいたのですが、メンバーのみなさんが、

そんな事をしたら、絶対モチベーションが下がって、下手すりゃラッパをやめてしまう事にもなりかねないから、絶対やめといた方がエエ、吹けへんでもエエから、吹かずに聴いてるだけでも刺激になってモチベーションの継続になるから、今まで通り練習に来る方がエエ、音が出んくても、変な音を出してても気にしないので、練習に来て、ラッパを吹いて、アンブシュアの修正状況の確認の場に、練習を使ってくれればエエ。

と、「アツい説得」をされて…改心いたしました。

と言う事で、一件落着となった後は、いつも通りの、有志での「反省会と称した飲み会」へ。ここでも自分の一件についてあれこれと。後半からは、自分の事を心配して、元メンバーでジャズ研後輩のべーなー嬢も駆け付けてくれて、色々と話をして、そしたら時間はあっという間に過ぎて、いつもの帰宅最終時刻が近付いたので、飲み会を退席して帰途に。

んで、いつもの最終新幹線こだま号に乗り込んで帰宅し、「長期休団報告帰阪」が、「リハビリモードで継続宣言帰阪」へと変わった、本日の帰阪もこれにて終了。

いやあ、アンブシュアの修正に着手以降、フルバン活動およびラッパ活動について、あれこれと悶々と考えて、正直なところ、「これでしばらく帰阪する事も無くなるなあ、ブログに『フルバン』カテゴリで書く事も無くなるなあ、やっぱりちょっと寂しいなあ…」とか思いつつ臨んだのですが、メンバーのみなさまとお話して、温かい励ましの言葉をいただいて、なんか「腫れ物が取れた」ような、スッキリした気分です。ありがたい事です。